「飛行機」カテゴリーアーカイブ

石垣島に行ってきた

石垣島にちょこっとダイビングに行ってきたのですが、特にそれについては触れませんw今回触れるのは新石垣空港。昨年暮れにも石垣島に行ってきたのですが、そのときはもちろん古い空港。ノスタルジーあふれる、田舎の空港だった。急ブレーキで止まり、飛行機から歩いてターミナルまで行ったり、1分も乗らないバスで移動したりする空港。

それがこんなにきれいになっちまいやがって。

ノスタルジーとは決別してしまった新空港ですが空港自体は便利になったのはとってもよいと思います。たくさん飛行機これるだろうし、直行で帰れれば便利。宮古経由とか那覇経由だと面倒だったりしたからね。国内で作られる最後の空港、と言われているらしいですが(小笠原はムリなのか)新しい空港らしくすてきな空港になっていました。ボーディングブリッジがガラス張りなのも、飛行機降りた瞬間から南国を感じられてよい!はず。天気悪かったのであまりそう思わなかった。

だが。

市内からのアクセスの悪化度合いはいただけない。今までが近すぎた、と言えばそうなのだけどやはり10分→30分になったのはかなり不便です。バス乗り場も遠くなったし(自家用車の方が近いってのは解せないなあ)、ホテルなどの送迎つきでないとかなりのコスト負担にもなります。時間に余裕がないと不安になるし。もっとも大分空港などに比べればまだマシかなと思ったり。あそこもアクセスの悪さはかなりのものだった記憶が(もうホーバークラフトなくなったしね…)。

しかも今回は石垣島トライアスロンのおかげで市内の交通規制があるので、帰りは早めに空港へ出発したのですが、あまり影響はなかったので2時間も前に着いちゃったな。市内から空港へ行く道は、おそらく空港以外に行く車両はそれほど通らない道でもあるのでそれほど影響を受けなかったようです。おかげで国内線で2時間前に空港到着。前の空港だと買い物もできないのでかなり悩んだだろうけど、新空港はカフェだのフードコートもありますし、お土産物を見ているだけでも時間つぶしできるのでそれは助かりました。

もっと直行便増えてくれるといいなー、と思いますがなかなかすぐにはお客さんも増えるわけではないだろうし、今後に期待します。

2012 CES訪問→CESへの行き方

CESに関しての記事は、各社の記事が詳しいし、プロの皆様が書いているのでそういうのはそちらを見るといいでしょうw

自分のはCESへの行き方の記事に近く、しかもえらく長文。これからラスベガスのコンベンションに参加する人のために、少しでも役立てばいいと思って書くのでした。今回は5年ぶりのラスベガス。ひさびさ~。どんだけ変わってるのかな。

  • 前段

    正月にハワイに行きまして、帰った次の日にCESに参加するために、また渡米するというハードスケジュールに図らずもなってしまいました。しばらく飛行機乗りたくない…。腰痛い…。 続きを読む 2012 CES訪問→CESへの行き方

あけましておめでとう2012

遅ればせながらあけましておめでとうございます。もうすでに松の内も過ぎておりますが…。

今年は昨年同様ニュージーランドで正月を過ごす…予定だったのですが、色々と親分の都合上紆余曲折ありまして、1月1日からハワイへ飛ぶことになりました。出発は二日前に決まったというバタバタな状態。そのせいもあってか、ユナイテッド航空が正月からやらかしてくれました。

UA880に乗り、機内で待機すること2時間。いやな予感がするなぁ、と思っていたら「機材故障により本日は飛べませんwwwプギャーw」というアナウンス。若干違うかもしれませんが、個人的な印象としてこのくらいのインパクトはありましたな。機内は泣き叫ぶこども、怒り出す大人で阿鼻叫喚の図。おおげさに書いていますが、個人的な印象(ry

さて、詰め寄る乗客をグランドのスタッフは軽々とさばき、我々乗客はホテル日航成田に移動。そこで翌日アナウンスされるだろう、振り替え便のインフォメーションを待ちますが、当日はそこに泊まるしかありません。私どものグループは14人もいるので、羽田へ行ってANA便に乗る、なんていうトリッキーなことはできませんし。なんせ正月の便ですから満席もはなはだしい状態(二日前に空いているのがだいたいこのユナイテッドしかなかった)。

親分は怒って帰っちまうし、残されたメンバーで親分の機嫌が治ることを祈りつつ成田へ投宿。そして翌日大韓航空でソウル経由組と羽田出発のANA便組に分かれて出発するのでした。ひどいグループは福岡まで飛んでデルタ航空という違うチームに振り分けられる方たちもいたようで。思わず博多ラーメン食べちゃいますね、こんな便になったら。

親分は怒っているので結局ハワイへは来ず…。ま、仕方ない。今までも機材故障で翌日フライト、というのはありましたが、それは帰る便でした。今回のように行きに食らいますと、休みが一日ムダになるわ、滞在期間が一日減るわで悲しい気分になりますね。しかも正月早々だし。ハワイは、それなりに有意義に過ごせたのですが、やはり親分がいないのがみんなの心に重くのしかかるプレッシャーになるわけで、心の底からはしゃげはしない、という有様でした。今度はちゃんと飛ぶ飛行機がいいなあ。

余談ですが、ユナイテッド航空は12/31にもコレやらかしていて、どうやら二日連続でスキップされる乗客がいたらしい…。オレならもう旅に出ないな…。そのかわりユナイテッド航空に世界一周ファーストクラスチケット持ってこさせるくらいのことはしたいw

今回の旅行のお詫びは、$75のディスカウントか、20パーセントオフのディスカウントだそうな。両方とも「次もユナイテッド航空を利用すること前提」なのがスゴいw普通使わなくなるだろう、と思うぞ。ここらへんユナイテッド航空の凄さを見られますな。オレとしては、スターアライアンスのマイレージを1万マイルとかの方が嬉しいんだけどな。

8月のANAマイレージ

今月シアトルに行ったため、そのマイレージが加算されました。

2011/08/04 NH 1006 TOKYO/HANEDA - LOS ANGELES 3,820
2011/08/03 UA 5551 LOS ANGELES - SEATTLE 669
2011/08/09 UA 0875 SEATTLE - TOKYO/NARITA 3,342
2011/7末までの小計 32,414
 8末プレミアムポイント合計 40,245

なんとか8月で4万マイルには達しましたが、9月の5万マイルは厳しそう。再度シアトル行ったところで、足されるのは8千ポイント弱、と考えると思いっきり修行モードに入ればいいとは思います。んが、シンガポールとか行きたくないしなあ…。どうせならハワイへ修行しに行きたいところですw

しかし、ANAのマイレージ加算は遅いですね。NH便のときは素直に加算されますが、共同運航便などですとまったく加算される気配がないので、ちゃんと登録されているのかかなり気になります。そこらへん加算は別としても乗ったよ、という履歴だけでも先に見られると安心できるんだけど。

初めてのシアトル探訪記

この年になって「探訪」を「たんぼう」って読むと初めて知った。変換できないから調べ直したら違った。今までは「たんぽう」だと思ってました。気をつけよう。

というわけでシアトルに行ってきました。シーフェアというイベントの取材です。初めてのシアトルは天候もよく、北海道の夏のよう。さわやかな暑さ、カラッとした空気、自然がたくさん。ちなみに夏の北海道には行ったことありまてーんw

というわけでこちらからご覧ください。長いよ。

シアトルでブルーズに会う

またもやこっそりメディアのふりをして、シアトルで行われるブルーエンジェルズのショウに紛れ込む予定。実際に飛ぶのは明日から、のはずなのですが本日(木曜日)も飛んでおりました。金曜日は練習、土日は本番ということであります。787も飛んでたりしてシアトルはボーイングの街なんだな、と強く思いました。ブルーズのF/A-18もボーイングだしね。

今回手持ちのカメラが5DMarkIIしかないというありさま。これというのも7Dをおうちに忘れたから、なんですねw

現地で60D買おうと思いましたが、ボディだけ売ってない。レンズはいらんのだよ、レンズは。というわけで5DMarkIIでがんばるしかない。せっかくの機会になにやってるんだか。

明日も取材、がんばる予定。

なお、この写真はPanasonic DMC-FT3で撮影。結局買ったんかいw