「YouTube」タグアーカイブ

Tunein RadioにゾッコンLove

ゾッコンLoveってなんだよ、と自分で思ってしまうほど死語?それはともかくiPhoneのTunein Radioが便利すぎて死にたい…じゃなくてかなり使えるので激しくオススメしてみますよ。Androidにもありますが。

事の起こりは昨今ハマっているインターネットラジオをクルマ(N BOX+)の中でも聴きたいなぁ、と思いまして。自分のクルマにはXtreamerのElviraがあるので、それをXtreamer SideWinderに取り替えて無線LANのアンテナつけて、イーモバのルータ経由で聴けばいいか?と思ったのですな。今となればなんという遠回りなことを考えていたんだ、と思いますがこのときは真剣なわけです。

しかしながらカーナビでiPhoneをつなげているときにYouTubeなどの音は聴けるわけで(接続方法を変更すれば画も見られます)、ここでハタとiPhoneでネットラジオ聴ければ、そのままカーナビから聴けるんでないの?ということで探して発見したのがこのTunein Radio。発見ってほどでもなくネットラジオ界ではかなりメジャーなソフトなのですね。自分が知らないだけだった。

メインの画面

使い方もシンプル。普通にブラウザから聴取したい局を選んで聴くだけ。そしてお気に入りにどんどんぶち込めます。さらにかかっている曲の情報も出るので、それもお気に入りにどんどんクリップしていけます。また、その曲をiTunes Storeから購入することもできるといういたれりつくせりなアプリです。

カーモードなんてのもあってイージーオペレーションできるようになっていたり、アラーム設定、スリープ機能もあるのでラジオ聴いたまま寝ちゃってバッテリー空っぽ、なんてことも未然に防げるすばらしさ。しかも無料のアプリなのでダウンロードしておいて損はありませぬ。

おかげで、クルマの中でハワイの局をずっと聴いてドライブなんてこともできるので、三浦海岸を走っていてもカメハメハハイウェイを走っている気分になれたり、歩いているときに聴けば、戸越銀座もホノルルのダウンタウンに早変わりなワケですよ!かなりムリはあるけど。

というわけでめんどくさいこと抜きに世界中のネットラジオを楽しめる秀逸なアプリとしてストロングリーリコメンドしちゃうわけなのだった。ちなみにカーナビにも曲名がちゃんと表示されるというすばらしさ。世の中、かなり便利になっちゃってます。

※追記 いつのまにやらハワイのラジオ局が聴けないものばかりに…。リージョンコントロールされているようです。なんでやー。著作権の関係かなあ。しくしく。聴ける局もあるのですが…。

WD 1001FALSの帰還

寝坊して惰眠をむさぼっていると、インターホンの音がして眠りを妨げられました。っていうか、もう14時かよっ!と飛び起きて玄関に行くと、九十九電機からの贈り物。この前修理(というか交換)に出したWD 1001FALSが戻ってきました。もう一日早ければ昨日無駄遣いせずに済んだものを…。まぁ、早く戻ってきたからいいか。ツクモの修理というか手配は早い!ということでほめてあげたいと思います。

というわけで、本日も島巡り。最近島ばっかり行ってます。趣味は?と聞かれたら島に行くこと、と答えそうなくらい。もっとも京浜島とか平和島、城南島、沖縄に行ったとしても瀬長島ですが何か?

いや、ホントは平和島のドンキホーテに買い物に行くついでに城南島まで行ってきただけです。今日は南西の風が強いのでみんな22番へ着陸していくのをみたいな、と思っただけでした。着いてから思ったことは、京浜島つばさ公園の方がよかったのか?と思ったりもしたのですが、そうすると平和島から離れてしまう(いや、そんなに変わらないけど)。なんだかんだで、雲で日が陰るまで見物してました。しかし空港周りは石油ストーブの匂いがなんとなくノスタルジックな気分にさせてくれます。旅の気分というのかな、あの匂いを嗅ぐとアメリカ行ったときのことを思い出します。ホノルル空港は花の匂いの方が強いんだけど。

あ、沖縄ではちゃんと平安座島や奥武島とか行ったわ。意外と普通の人じゃん、おれ。

YouTubeにテスト動画あげました。1080pでエンコードしたものです。アップロードした後に変換されたものを再度ダウンロードすると、以下のように圧縮されていました。any-video-converterでダウンロードしたものを真空波動研で解析したものです。

[EOS 5D MarkII テスト.mp4]
1280x720 24Bit AVC/H.264 Main@3.1 29.82fps 2910f 1982.87kb/s
AAC 44.10kHz 2.0ch(2/0 L+R) LC 203.66kb/s
MP4 v2
[MPEG4] 00:01:37.569 (97.569sec) / 26,709,704Bytes
 

これを見てわかるように、720p相当に解像度変更してAVC/H.264のメインプロファイルを使用して、レベルは3.1ってことになってますね。フレームレートが30fpsじゃなくなってるけど、適当に間引きしてるのかな。ビットレートは2Mbpsとかなりのビットレートを持っていますが、本来のプロファイルだと14MまでOKだけど、720pだと3.1にしないといけないわけです。2Mって少ないような気もしますがこれくらいなら十分見られる絵になるわけですね。

EOS 5D動画制作

沖縄で撮影したEOS 5D MarkIIの映像を編集してYouTubeにアップロードしました。この前と変わらないフォーマットでエンコードしたのですが、なぜかYouTubeでHD動画に切り替えられるようになっている?いまいちYouTubeの仕様がよくわかりませぬ。

高画質バージョンは直接YouTubeからどうぞ

この撮影は以下の機材で行っています。

  • レンズ EF 50mm F1.8II
  • Microphone AT9940
  • 三脚 そこらへんにあった安物

そして撮影してみての感想としては…。

フォーカスをもうちょっと操作しやすいレンズで撮りましょう、ということです。50mm F1.8はフォーカスリングがレンズ先端にあって操作しづらいし、距離の目盛り輪もないので目測でチャチャっと合わせることもできません。ボケを演出したかったのでこのレンズを選んだ(運ぶの面倒じゃないし)のですが、操作性に関してはやはり難しいかと。また、50mmだとちょっと長いかなぁ、という気がします。もう少し広角のほうが見やすい絵を撮れると思います。当たり前ですけどね。後はボケ味がイマイチなような。楕円形のボケになってしまいますので、あまり美しくありません。

もっとも9,000円を切るレンズに何を贅沢言っている、とも思いますので、また違ったレンズで撮影してみようかと思っておりまする。

三脚ですがアクティブに動き回って撮影するなら三脚立てるとおおげさなので一脚の方が便利そう。途中で三脚を一脚みたいにして撮影しました。歩き回って撮影するときも一脚をスタビライザーほどの効果はありませんが、微少なブレを抑えるものとしても使えます。

編集に関しては、今回はPremiere CS3で行いました。EOS 5D MarkIIの吐き出すQuickTimeファイルを問題なく読み込め、それなりに快適に編集できます。それなり、ですよ。音声はVEGASで生成してPremiereに読み込みました。タイトルなどを作るのもVEGASの方が簡単なのになあ。

今日のボヤキ AT9940ったら、なんか自分が買ったときより千円くらい安くなってるし…orz

VEGAS MOVIE STUDIOとEOS 5Dの動画

沖縄で撮影してきたEOS 5D MarkIIの動画をVEGAS MOVIE STUDIO PE9で編集していて少し困ったことが起きました。クリップの数が少ないうちは動作するのですが、大量のクリップを読み込ませるとエラーが起きてVEGASが落ちてしまいます。VEGASのせいなのか、EOS 5D MarkIIが吐き出すファイルのせいなのか、いまいち追及しきれていませんが、「例外エラー」を表示して落ちてしまいます。OSの問題もあるのかもしれませんが、早急に解決したいところ。

現状はクリップを厳選してタイムラインに投入していますが、全部のクリップを放り込んでから調整したいのでめんどくさいことこの上なし。一応サポートに連絡して解決方法はあるか探ってみたいと思いますが、まだレアケースなのですぐには難しいかもしれません。

また、HDV-720pでレンダリングしていたのですが、ある程度の長さになると途中でレンダリングが停止してしまいました。かといって短くしても止まるときは止まります…。どうも現象が一定していないというか、非常に面倒な状態になってしまいました。

他の人はどんな環境で編集してるんだろうかなあ。

とりあえずMP4で完成したのでひとつニコニコ動画にアップロードしました。暇な人は見てください。手ブレひどいのでホントすいません。マイクのテストってことでご容赦。

YouTubeはこちら

EOS5DとAT9940テスト

さっそくEOS 5D MarkIIとEF300mm F4 IS USMの組み合わせにAT9940を装備し、つばさ公園に行ってきました。本日は西北西の風のため34Rからの離陸になっていました。

百聞は一見にしかず、ですのでYouTubeに上げた映像を見てください。適当にHDVフォーマットでエンコした映像を上げたので、あまり画質には期待しちゃだめです。一応プログレッシブなのにインタレっぽくなっちゃってるなぁ。それと手持ちなのでフラフラしてます。

ここで見ると低画質なので、もうちょっと高画質で見たい方はこちらをクリックしてください。

続きを読む EOS5DとAT9940テスト