「家電」カテゴリーアーカイブ

SANYO NEW eneloop スティックブースター KBC-D1AS

エネルーパー(なんだそれ)としては気になっていたアイテムである、エネループを使ったUSB充電器というか、USB電源発生装置がいよいよ出荷されるようなので予約しました。だいたい2千円前後で販売されているようです。

昨今iPhoneを使っていて困るのがやっぱり電池の保ちの悪さ。普通の携帯電話のように使っているのなら、十分保つのですがやはり会議中などに資料を参照したり、調べ物をしながら会議してたりするとてきめんに夜にはなくなっちゃいます。もちろんデスクにいるときには、充電しているのですが、どうしても外にいるときに充電できないシーンは多々ありますよね。iPhoneだけじゃなくて普通の携帯でもUSBタイプの充電器なら使えますから一個カバンにしのばせておけば急場をしのげるわけです。

というわけで届くのが楽しみ。旅行に持っていっても役に立ちそうだし。それにナニがイイって非常にスマートなこと。これなら邪魔にならない。個人的にはエネループを付属させなくていいのでもう少し安くしてくれたらなぁ、とは思いますが、ま、あって困るものでもないのでOKとします。


SANYO NEW eneloop スティックブースター

閑話休題

ブログの更新を二週間以上さぼってしまっていました。体調悪くて寝込んでいたこともあり、それに習慣がとぎれてしまうとどうでもよくなってしまうというか。無駄遣いしていない、ってことなのでいいことなのかもしれませんが。

というわけでeneloop tones

一昨日届いていたeneloop tonesを開封しました。沖縄から帰ってきたときに玄関にぶら下がっていたのですが、さすがに疲弊していて開ける気にならなかった。

パッケージはシンプル

中身は普通のエネループですけれど、パッケージはシンプルでちょっとだけ色が入っているのがわかる程度。シールで留められているのでちゃんとキレイに剥がしましょう。

開けるとこんな感じ

パッケージを開けると、カラフルなクレヨンちっくなエネループがお目見え。質感はマットな感じです。つや消しのカッティングシートと言えば伝わるかな。もっとアクリルというかビニールっぽいテカテカしているイメージでしたが、実際は落ち着いたものです。個人的にはテカっている方が好きかも。なんというか、キャンディレッドみたいな透明な皮を被っている色が好きだということもあります。

んで、実際にこれをどう使うか?と考えてみたのですが、とりあえずディスプレイしてみました。ガラスの器みたいなのに無造作に入れておくだけでも絵になる…かも。欲を言えば、パステルっぽい器、例えばファイヤーキングのホワイトの小皿みたいなものがあれば、それに入れておくと全体のパステルトーンと調和しそうです。まぁ、実際にはこんな飾り方しないわけなんだがw

ごちゃっと入れてみる

性能は…新しいエネループということで1,500回の充電が可能ということらしい。というか、そんなのテストできないので、信じるしかありません。充電器がひとつしかないので、もひとつ欲しいかもと思いました。

SANYO NEW eneloop tones

AQUOS お安いおす

取りあえず、安いので紹介しておきます。エコポイント入れるとかなりオトクかもです。Amazonから買うようにしてくださいな。

【エコポイント対象商品】 SHARP AQUOS 32V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ シルバー系 LC-32E6-S ¥51,040

パーソナル向けでしょうね。これで26インチならなぁ。さすがにPCの横に32インチは圧迫感が…。あと、配送料・手数料が2,500円かかります。プライムといえども。しかも25日以降のお届けの可能性もあります。クリスマスには間に合いそうもないw

東芝の22インチHDTVがちょっと安い etc.

この前、このモデルのサクラピンクが安かったなぁ、と記憶していたのですが、今度はブラックが安くなってます。さすがに男子がサクラピンクを買うわけにはいかんだろうw

この価格からさらにエコポイントが7,000ポイントつきますから、それを加味すれば35,000円程度ということになるのかな。サブテレビ(っていうのかな)が欲しかった人にはいい値段かも。

ただし、このテレビ、液晶はTNらしいので、下から見上げるといった用途には適していません。デスクサイドやキッチンサイドに置くといった用途には向いていると思いますが。また、レビューを見ると音質がイマイチなようなので外部スピーカーを使った方がメインで使うにはいいでしょう。解像度は1366×768です。ま、そこそこキレイかと。音声の光出力がついているってのもレアかも。なお、26インチ以上になるとVAパネルになるのですが、26だとでかいですよね。

TOSHIBA REGZA 22V型 ブラック 地デジハイビジョン ¥ 42,344
I-O DATA USB 2.0/1.1対応ポータブルハードディスク 320GB ¥ 6,120
FUJIFILM FinePix F70 EXR ¥ 21,448
3M マイクロ プロフェッショナル プロジェクター ¥ 13,320 定価から¥ 40,480オフw

その他色々安いのがありますなぁ。最後のプロジェクター、レビューはひどいものですがギミックとしてつかみには使えるアイテムかと。しかしながら、それだけに13,000円はちょっと高いかな。最大解像度は640×480だそーです。おしゃれなライティングにしちゃう、なんてのはもったいないか?

eneloop tonesを予約

今月アタマにリリースされていたSANYOのeneloop tonesの予約をしました。初めて見たときに、10年前にアメリカのIKEAでパステルイエローの単三電池を見たときのような衝撃というとオーバーだけど、今までなかったものを感じたのです。10万パッケージも出るのでそうそう売り切れることはないと思いますが、仮押さえしておいた状態です。

8本セットで2,500円というのはちょっと高いなぁ、と思うのですがリモデルしたばかりだし普通のと値段も変わらない。今までにないエネループですから、このビッグウェーブに乗るしかないってので合ってるのか?これまでの1,000回充電から1,500回充電できるという改良されているモデルです。もっとも充電回数より容量上げる方にワザと伸ばさないのがエネループです。大容量タイプで800回、なんてエネループも見てみたい気がするけどね。

今持っているエネループが足りないわけではないのですが、これ色が着いていると便利なんですよね。どれ使ったかがわかりやすい。普通のエネループを8本とか持ち歩き、2本毎に使っていると自宅に帰ってから「あれ?どれ使ったっけ?」とか悩んでしまう。もちろんエネループにシール貼ったり、使い終わったものは別のポケットに入れておく、などの工夫はしていますがこうやって色づきなら、そういった段取りクンみたいなことをしなくてもいいのです。

二つセット買えば、二本使う機材なら同じ色で組み合わせられるし、四つセット買えば四本使う機材、八つセット…ま、どうでもいいか、そこらへんは。

ちょうど出る時期も12月ということもあって、ちょっと実用的なクリスマスプレゼントにもいいかも。限定と言うことですが代表的な色は四本パックとかで定番化してくれないかなぁ、なんて思ってしまいます。ちょうどストロボが四本利用するので、そういったパッケージのブルーエネループとかレッドエネループなんてのも欲しいわな。

SANYO NEW eneloop tones ¥ 2,232

洗濯機を買った ASW-70B(W)

洗濯機というものは普段意識していなくても、非常に有用な機械である、というのは壊れてからわかるものですね。ウチの洗濯機は15年前のシャープ製洗濯機だったのですが、センサー類が不調だなぁ、と思っていたらとうとう壊れてしまいました。洗濯・すすぎ・脱水の各工程でエラーを出すので、ひとつひとつ付きっきりで設定しないと洗濯できないという状態になってしまいました。不満なところがあったわけじゃないんですが。

というわけで、新しい洗濯機を買おう、と思って探したのですが条件は二つ。

  1. シンプルでいいから安いこと
  2. 7キロ以上あること

だけです。乾燥機は持っているので(こないだ丸ベルトが切れて壊れたけど自分で直した)、洗濯機に乾燥機の機能はなくてもかまいませんし、どうせたいした服はありませんから、高級な洗い方なんぞできなくてもかまわない。ただ、ものぐさ太郎で一週間分を一気に洗濯したいので、7キロ以上は必須なのでした。毛布も洗えるしね!ちなみに、今までの洗濯機も7.5キロ対応でした。

というわけで、価格comで一番安かったサンヨーのASW-70B(W)をイーベスト電器で注文。価格は、28,681円という激安品です。土曜日に注文して日曜には到着という素早さ。世の中便利だわ。

これから10年は動いてね

シンプルなのですが、普通に全自動で使えるし、前のモノより非常に静か。洗濯機も15年経つと全然違うんですね。おかげで今後もちゃんと清潔な衣服を着用できるようになりました。

しかしながら、洗濯機の搬出・搬入を自分一人でやったので非常に難儀しました。洗濯機を置いてある場所が、キッチン脇になるために2階にあるのです。前の洗濯機も40キロ近いし、今回のも34キロある。前の洗濯機を一人で階段でヒィヒィいいながら下ろし、新しい洗濯機をぜぇぜぇ言いながら持ち上げるハメになりました。腰が死ぬ…。2階の窓から投げ捨てたい気分になりましたが、それをやったらスゴいことになるだろーし、この近辺に住めなくなるでしょうw

さらに設置時にお茶目をやらかしまして、新しい洗濯機のホースが長いので適当に下に入れたら回転部分とスレて「ズバババババ」と、すさまじい音が。そしてその新しいホースはキズだらけになり穴が開いてしまいました。新品をあっさりダメにする適当さでございます。ま、新しいホースは使わなくても大丈夫だからいいんだけど。

CPUに3万出すのは惜しくないのですが、こういったものに3万出すのはホントに躊躇してしまうのは、やっぱり趣味と生活必需品の違いがあるからなんでしょうね。

別に必要ない情報ですが、一応この洗濯機のスペックwです。

洗濯容量 7.0kg(毛布洗い:4.2kgまで、布団洗い:1.8kgまで)
運転音 洗濯時40dB/脱水時49dB
消費電力 390W(50Hz)/480W(60Hz)
外形寸法 幅590×奥行564×高さ926mm
製品質量 34kg
標準使用水量 118L

レビューというか、感想としては、ちゃんと動いてくれればいいので、オールオッケー!というところです。問題がひとつあるとしたら、乾燥機を載せる台がないこと。今までのはシャープ製なのでもちろん使えません。取りあえずワイヤーラックで代用しておりますが、洗濯機の上に設置できないのでエレガントじゃない。サンヨー 直付スタンドサンヨー衣類乾燥機専用 KA-SDS-12-Sというのがあるのですが、これが7千円近い…。あほらしいので買うのはやめました。誰かいらないのくれないかなぁ。ヤフオクとかにあればいいんだけど。