「OC」タグアーカイブ

CPUファンを代えてみた

CPU温度が70℃はマズい気がしてきたので、ファンを交換してみることにしました。元々忍者弐に付属している120mmファンは1,000rpm。これを増やす方向でチョイスしてみるわけです。

昼休みに会社を抜け出し、秋葉原へ。Faithが移動しちゃっているのに気づかず、うろうろ。なんとか発見して(前のサポートのところなんだね)、120mmのファンを探しました。しかし、3,000rpmのファンとかはないんですね。高いのですと2,000rpmとかあるみたいですが、そこはプロレタリアートなワタクシですから、950円の120mmファン、1,500rpmのKAZEJUNIを選びました。

950円なら安いからいいや。しかし1,000rpmの120mmファン余りまくりだ。

続きを読む CPUファンを代えてみた

GIGABYTE GA-MA790X-UD4Pその3

CPUクーラーを秋葉原に行って買いました。最初はKABUTOにしようと思っていたんだけど、なぜか忍者弐になっている…。確かこれ前にも買ったような?あ、Q6600に使っているんだった。このクーラーでっかくてなんとか収まる感じです。手間を惜しまなければマザーボード外してからのほうがいいかも。手のいろいろな場所を切ってしまったわ。

まだこれはファン付けてません

で、OCして温度チェックしてみると…。

平気でCPUが70℃に行きますwww

デカいヒートシンクの効果があるのかないのか…。まぁ、壊れなければいいや(いいのか?)。どんなにがんばっても3.6GHz超えてPrime95がマトモに動かないので3.6GHzで運用することにしました。ファンをもうちょっと強力なものにすればいいかもしれませんが、うるさくなるのもイヤなので、このままにしておきます。

続きを読む GIGABYTE GA-MA790X-UD4Pその3

ML115 G5 CPU載せ替え Athlon 4850BEの場合

前回PhenomでオーバークロックというかCPUのコンフィグをいじれないんじゃないか?と書いたのがそのままでしたので、本日検証しました。

CPUを4850BEに載せ替えてBIOSを見たところ…

ちゃんとAMD Overclocking Configurationが表示されました。各項目はG1と同じようです。

というわけで、Athlonなら毛糸洗いに自信が持てます…じゃなくてClockいじりに自信が持てます。うー。Phenomだとどうして出てこないんだよぅ。サーバーなんだから仕方ないんですけどもさ。PhenomだとこんなBIOSですわ。

遊ぶんならAthlonにリプレイスした方が面白そうですね。Phenomだと色々制限ありそうです。

ML115 G5 with Phenom X4 9950 Part.5 オーバークロック

毎日夕方から夜になるとスゴい雨ですね。一昨日は環七走っているときに、そして昨日は自宅でしたが、すさまじい雨に遭遇しました。環七走っているときは環七自体が川になったかと思うくらい。代田橋近辺では前が見えないくらいでしたが、246と交差するあたりからは雨なんか降ってませんけど?みたいなカンジでホントに局地的な雨なんだなと思いました。ひさびさに稲妻が落ちるところ見ちゃいましたよ。

さて、家に来てしばらく経つML115G5ですが、今日はオーバークロックをしてみよう!と思ってBIOSの設定をいじくろうと思いました。んで起動してBIOSのCPUコンフィグレーションを見たのですが…。

ない。

BIOSにCPUの倍率変えたりするところが一切出てこない。

あり?ML115のときは出てきたのにおかしーなー、と思ってWebなんかでググってみたんですが、ML115G5でオーバークロックした人の記事なんざ出てこない(笑)。そりゃそうだ、自分がほぼ人柱状態なんだから。たまに先走ってみるといかに情報が少ないかよくわかります。

仕方ないので栗と呼ばれるCrystalCPUIDでオーバークロックすりゃいいか、と思ってダウンロードしてインストールして起動してみた。

ない。

CrystalCPUIDでオーバークロックする項目がグレーアウトしていて設定できません。しかもFSBとかきちんと取れていないようでインフォメーションとしてもおかしな状態。

というわけで、Phenomではオーバークロックできないみたいです。今のところ。Athlonのまんまだとできるのかなぁ。もう一度CPU戻してみて試すのも面倒なのですが、この際ですから手持ちで余っている4850eでも載せてテストしてみようかと思います。グリスが見つからないのでなんとかして探し出さないと…。

というわけで、今日は何も進展せず初代マクロスを初めて見てました(苦笑)。マクロスFは見ているのですが。今のマクロスFに初代からの色々なシーンがオマージュされているのがよくわかりました。しかしこの25年のアニメの進化ってスゴいなぁ、と普段アニメを全然見ない自分としては新鮮な感動があった日曜日でした。

他の写真サイズ: M | L
マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc)

価格:
¥ 5,586 円