「7D」タグアーカイブ

7Dとチキンタツタ

というわけで、本日は天気もよくなってきたので7Dと散歩をしました。手持ちのレンズでそれなりに使えそうなのは、TAMRON 17-50mm F2.8なので、それを装着。肩にかけると、5D MarkIIとそれほど変わらない重さ。7Dが10グラム重いのですが、それしか違わないのですからあまり感覚に違いは出ません。

ところで、自分の個体はシャッター音が少しスプリングちっくな音がするのですが、デモ機とはちょっと違っているような。カチョン!みたいな音でややカッコ悪いですw

さて、やってきたのは戸越公園にあるマクドナルド。ここで期間限定のチキンタツタを食べるわけです。

チキンタツタ

久々に食べたはずなのですが、以前もたくさん食べていたせいか、それほど感動がない。こんなもんだったっけ?懐かしい味ではあるんだけど、やっぱりチキンタツタとともに築いた思い出はないから感動がないのかな。ダブルビックマックとかなら思い出あるんだけどな(日本じゃなくてハワイで食べたからかも)。

その後大井町までプラプラと散歩をしつつ、帰りは中延まで大井町線に乗って帰ってきました。ヤマダ電機LABIに行ったけど、やっぱり7D用のプロテクトシールはないんだなぁ。50D用のシールを貼るのに失敗したので早いところ交換したいわ。

7Dを使っての感想は取り立ててまだこれといったものはありません。参考にならないというか、真価を試される局面がまだ来ていないというか。飛行機写真撮るとかなら別でしょうが、お散歩写真は、極端なこと言えばなんでもいいわけでw

ところで、TAMRONの17-50だとDigital Photo Professional使ってレンズの収差補正できるんだよな。ちょっと不思議。18-270もできればいいのに。そうそう、DPPも今までの3.6.1では7DのRAWデータを現像できませんでした。CD-ROMに入っていた3.7.1.1はキヤノンのサイトにもアップロードされてないんだけど、変更点は単に新機種に対応した、だけのような気がします。

EOS 7Dが来た

amazonに注文していた7Dが到着しました。最初は発送が10日になる、なんて状態でしたが発売日翌日に到着した、ということになります。というか、前日に発送してくれればいいのに、と思わないでもない。

取りあえず天気が悪いので、試し撮りはまだしていません。液晶モニタのプロテクトシールを貼っただけです。しかもキタムラに7D用がないので、50D用を加工してつけてみたり。今までの50D系とは操作ががらっと変わったので、しばらくは取説とにらめっこしないとダメかも。機能がこれだけあると覚えるのもタイヘンだ。

50Dはドナドナされることになりました。まだ5千ショットも撮っていなかったのですが、同じような機種が被っても仕方ない。しかし、7Dにふさわしいレンズが一個もないような。強いて言えば300mmF4くらいか。宝の持ち腐れかもしれないですなあ。

※しかし、発売日翌日に1万以上値段下がるとは…。Amazonで購入した価格よりもすでに1万円以上下落してます。返品して買い直す方がよかった、というのもなんだかなぁ。

EOS7Dを見てきた

品川にあるキヤノンプラザに行ってEOS 7Dを触ってきました。7Dの写真撮ってもイイですか?と見目麗しきお嬢様に尋ねたところ、ブログとかに載せなければいいですヨとつれない返事(笑)。すでにいろいろなメディアに出ていますからココで載せる価値はないのですが。

実際に触ってみると質感などは5D MarkIIを小さくしたイメージ。というかあまり大きさが変わるわけではありませんので、違和感がない。気になるファインダーも本当に見やすくて、しかもAFセンサーの位置が常時表示されていないのって気持ちいいなぁ、と素直に思いました。もちろん大きさも従来のものに比べれば断然広い。その後5D覗いたときには、あ、やっぱりフルサイズの方がでかいわな、とは思いましたけどw

デモ機材なのでまだチューニングされていないんでしょうが、 AI SERVOで少しフォーカスに迷う傾向があったような気がしました。ここらへんはこれからかな。それとライブビュー時のコントラストAFも5D MarkIIよりは明らかに速くなっていて、これならコンデジ風に使っても違和感ないかも、と思われます。ライブビューもスイッチがわかりやすくなっていてよい。ボタン類も50Dのように液晶の下側にあるものから、5D MarkIIのように左側に集中してあるために、使いやすくなってました。電源ボタンはなんで移動しちゃったんだろう?とは思いますが。

続きを読む EOS7Dを見てきた

EOS 7D

とうとう発表されましたね。EOS 7D。リークしたまんまのスペックで出てきました。

  • 約1800万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)
  • 高速・高精細画像処理を可能にするデュアル DIGIC 4
  • 最高約8コマ/秒連写。約126枚の連続撮影JPEG(ラージ/ファイン)
  • 高画素と高感度を両立。常用ISO感度100~6400
  • AIサーボAF II、オールクロス19点AFセンサー
  • 63分割デュアルレイヤー測光センサー採用iFCL測光システム
  • 視野率約100%&倍率約1.0倍の光学ファインダー
  • マニュアル露出対応、フルHD動画記録機能・EOSムービー
  • ソリッド構造で反射を原因から抑制。3.0型クリアビュー液晶II
  • 水平・アオリの2軸に対応。デュアルアクシス電子水準器
  • マグネシウム合金製ボディ・防塵防滴構造の超流体デザイン
  • 新設計の高画質キットレンズ/EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM

APS-CにおけるCanon最高峰のカメラになりました。さすが一桁Dというべきか。もちろん、1800万画素に不安はありますが、サンプルイメージを見る限り、それほど悪くなってなさそう。50Dよりよいかもしれません。考えてみれば1500万と1800万ってそれほど変わらないっちゃ変わらない。それにM-RAW :約1010万(3888×2592)画素で撮影できるってのがおもしろそう。スペシャルサイトの説明によると、単なる間引きではなくDIGIC4によって高画質を実現って書いてあります。この画像サイズは、Kiss DXと同じサイズですね。ちょっとKiss DXと比べてみてどれだけ進化したか確かめたい。

ファインダーが100%で1倍になった、ということでスペック上は最高の見え味になるのかな?もちろん、センサーサイズがニコンなどに比べると小さいので、1倍といっても劇的に見えやすいわけではないだろうし。50Dも0.95倍ありましたので、それほど印象は変わらないかもです。

価格は18万前後になるようですが、すでに16万強の価格で予約を受け付けている店舗もある様子。10月2日には店頭に出るようです。

さて、これを手に入れるかどうか非常に悩むところ…。50Dのノイズのひどさが改善されているでしょうから、画質的にもこちらが上なんでしょうけれど、価格が違いすぎるからなぁ。50Dのボディが9万円前後であることを考慮すると、やはり倍の価格のカメラですね。買い換えるにしても、それほど下取りつかないだろうしなあ。

スペシャルサイトを見ると、単にWebで説明されているだけではなく色々な諸機能が盛り込まれていることがよくわかります。うー。物欲が止まらんw


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D EF-S15-85ISUレンズキット

というわけで、取りあえず予約してみたw
まだボディ価格は188,000円と高いのですが、そのうち調整されるでしょう。直前まで悩んでみることにします。手持ちの機材をなんか売るかなぁ。

EOS 7Dが来たようだ

いつ発表?9/1なの?ってなくらいかまびすしい7Dですが、以下のスペックでほぼ確定かと。

  • 1800万画素 APS-C(?)
  • デュアルDIGIC 4
  • 8コマ/秒
  • 19点AF
  • ISO6400(拡張でもっといくか?)
  • 100%視野率のファインダー
  • APS-C?
  • フラッシュコントローラー内蔵
  • フルHDビデオ対応
  • 電子水準器

うーん。1800万画素ってのがどうなの?と思うのですが、5D MarkIIよりもノイズが少ないという話もありますし、APC-Cでもない新しいフォーマット、というウワサもあるので、画質的にはどうなんだろ?と考えてしまいます。ネタもとはこちら。でもAPS-Cで1800万画素とかはしょーじき、イヤですっw

それより19点AFとか8コマ/秒とかスゴいな。やはり1桁機種だけのことはあるんだろうか。50Dを手放すなら今かしらw

あと、新しいレンズも出るみたい。18-85 F3.5-5.6のIS USM EF-Sレンズかな(あるいは15-85?)。前の17-85がひどかったんで、これにも期待かな。このレンズのフォーマット考えるとAPS-Cでしょうね。9/20発表というウワサもあるけど、どうなんだろーな。