EOS 7D

とうとう発表されましたね。EOS 7D。リークしたまんまのスペックで出てきました。

7d002

  • 約1800万画素CMOSセンサー(APS-Cサイズ)
  • 高速・高精細画像処理を可能にするデュアル DIGIC 4
  • 最高約8コマ/秒連写。約126枚の連続撮影JPEG(ラージ/ファイン)
  • 高画素と高感度を両立。常用ISO感度100~6400
  • AIサーボAF II、オールクロス19点AFセンサー
  • 63分割デュアルレイヤー測光センサー採用iFCL測光システム
  • 視野率約100%&倍率約1.0倍の光学ファインダー
  • マニュアル露出対応、フルHD動画記録機能・EOSムービー
  • ソリッド構造で反射を原因から抑制。3.0型クリアビュー液晶II
  • 水平・アオリの2軸に対応。デュアルアクシス電子水準器
  • マグネシウム合金製ボディ・防塵防滴構造の超流体デザイン
  • 新設計の高画質キットレンズ/EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM

APS-CにおけるCanon最高峰のカメラになりました。さすが一桁Dというべきか。もちろん、1800万画素に不安はありますが、サンプルイメージを見る限り、それほど悪くなってなさそう。50Dよりよいかもしれません。考えてみれば1500万と1800万ってそれほど変わらないっちゃ変わらない。それにM-RAW :約1010万(3888×2592)画素で撮影できるってのがおもしろそう。スペシャルサイトの説明によると、単なる間引きではなくDIGIC4によって高画質を実現って書いてあります。この画像サイズは、Kiss DXと同じサイズですね。ちょっとKiss DXと比べてみてどれだけ進化したか確かめたい。

ファインダーが100%で1倍になった、ということでスペック上は最高の見え味になるのかな?もちろん、センサーサイズがニコンなどに比べると小さいので、1倍といっても劇的に見えやすいわけではないだろうし。50Dも0.95倍ありましたので、それほど印象は変わらないかもです。

価格は18万前後になるようですが、すでに16万強の価格で予約を受け付けている店舗もある様子。10月2日には店頭に出るようです。

さて、これを手に入れるかどうか非常に悩むところ…。50Dのノイズのひどさが改善されているでしょうから、画質的にもこちらが上なんでしょうけれど、価格が違いすぎるからなぁ。50Dのボディが9万円前後であることを考慮すると、やはり倍の価格のカメラですね。買い換えるにしても、それほど下取りつかないだろうしなあ。

スペシャルサイトを見ると、単にWebで説明されているだけではなく色々な諸機能が盛り込まれていることがよくわかります。うー。物欲が止まらんw

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ EOS7D
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D EF-S15-85ISUレンズキット EOS7D1585ISLK
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D EF-S15-85ISUレンズキット

というわけで、取りあえず予約してみたw
まだボディ価格は188,000円と高いのですが、そのうち調整されるでしょう。直前まで悩んでみることにします。手持ちの機材をなんか売るかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です