α200と安レンズと城南島

足腰が痛い今日この頃。出かけるんでもクルマで行ける場所についつい行ってしまいます。というわけで気持ちよく腫れ上がったオレの足、じゃなくて気持ちよく晴れた本日城南島へプラプラと出かけてきました。いや、しかし春めいてきたせいか、すごい人出でした。駐車場はみんな入場待ち。寒い冬が終わってみんな外で遊びたいんだな、と思いました。

というわけで、35-105mmレンズをつけて城南島で飛行機を撮影。南風が強くてちょっと寒かったのですが、たくさんの人が飛行機写真を撮影していました。JA54ANという機体を偶然撮影したのですが、これは納入されたばかりの機体のようです。昨日、アンカレッジから仙台に飛んできて、本日羽田にフェリーされてきたようですね。右側にアンテナのような線がくっついています。何に使うものなんだろう?撮影時には気づかなかったのですが、PCで見て不思議に思ったのでした。

シグマのレンズは、以前購入した75-300mm F4-5.6 DL MACROです。あまり持ち出していなかったので、今回持ち出しました。ちょっとズームが渋いので、飛行機を撮影するときに画角変えるのがツラいかな。ちゃんと飛行機撮るときにはキヤノンを持ち出しますので、あまり気にしないようにしようっと。

このシグマ75-300mm F4-5.6 DL MACROですがやっぱり2,940円で買っただけにあまり画質には期待していませんでした撮影してみると開放だとやっぱりキツイ。でもF9くらいに絞るとそれなりに使える画を吐き出してくれます。緊急時の望遠としてはなんとか使えますね。等倍に切り出して比較してみました。

dsc00661-300check

安いレンズでもちゃんと写るのは楽しいですね。キヤノンの安いレンズでも楽しめればいいのですが、なかなか出回らないのと、キヤノンの安いレンズは、ほんとに安い写りしかしないからなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です