「旅行」カテゴリーアーカイブ

大阪日帰りの旅

JALのマイレージがエクスパイヤしそうなので、先週に引き続き非行、いや飛行機に乗りました。今回の行き先は、航空機撮影のメッカでもある大阪空港(伊丹空港)です。いや、行くまで大阪と兵庫にまたがる空港なんてことも知りませんでしたけど、撮影に関しては最高にいい環境だ、と強く感じた次第です。

羽田を8時30分発の伊丹行きに乗り込み、機内では爆睡。777-300って乗っていて静かだなと感じます。747より壁が厚いカンジというのか。実際にはそれほど変わらないんだろうけど。1時間も飛んでいないので、あっという間に到着してしまいました。

北ターミナル展望デッキから。気持ちよい天気。

最初は展望デッキに腰を落ち着け、午前中順光で撮影しました。いやいや、フェンスがないって素晴らしい。本当にすばらしい。声を大にしてすばらしーーーーーーーー、と言いたい。羽田も成田もそうしてくれよん、ほんとに。離陸機を撮りたかったので、北ターミナルにいましたが、夏なら南の方がいいのかな?

11時半くらいまで展望デッキにいたのですが、その後バスで伊丹スカイパークへ移動。入り口にあるセブンイレブンでお弁当を買ってからスカイパークに入りました。いや、ここも本当に素晴らしい。目の前を通過していく飛行機を見ると、ほんとに飽きませんなあ。クルマでここに来れる人がうらやましい。羽田にもこんなの作ってくれないかな。今工事している国際線ターミナルの脇でもいいから、目の前が滑走路っていう環境が欲しい。

伊丹スカイパーク中間地点。いい公園だにゃー。

このスカイパークを北から南まで歩いて、その後千里川土手へ移動しようとタクシーを探すも、全然こない。ほんとに来ない。係員の人に聞いてみると北側なら通ると思うけどね、と言われてしまったが、いまさらまた北側に戻るつもりはさらさらない。仕方ないので歩きながらタクシーを待ちましたが、歩きまくりで結局千里川に着いてしまいました。なんか2キロ以上歩いたような…。機材抱えて2キロ歩くのは疲れまくりんぐ。

千里川土手はほんとに真上のすぐそこを通過していくんですね。いや、感動しました。足下グチャグチャで多少靴が汚れましたが、そんなのはどうでもいい。飛行機が通過した後にあんなに風が吹くんだな、と体験できました。そして撮影が非常に難しい。すさまじいスピードだから、追いかけるのも大変だし、5D MarkIIに17mmをつけても、はみ出すときもあれば小さすぎる時もある。機体の大きさをすぐ把握して、場所を移動しないと、きっちり画角内に納めるのが大変だ、と思ったのでした。

最初に撮った写真。構図もぐちゃぐちゃ。

千里川土手には1時間程度いて、また大阪空港へ移動。これも途中でタクシーがつかまらず、2キロ以上歩いてやっとタクシーに出会えました。ホントに今日はトータルで何キロ歩いたんだろ?

なんだかんだと今度は17時30分の777-200で羽田まで戻ってきましたが、最後にゴーアラウンドやってくれまして二度も着陸コースを飛ぶ羽目になりましたよ。ゴーアラすると、スチュワーデスさんがちょっと驚いていておもしろかった。どうやら、ランウェイから前の機がどかなかったよーです。

というわけで急ぎ足で大阪空港を楽しんで参りました。しかしながら、プロのカメラマンはもっと長い時間これを続けて何日もやるわけで、ホントに大変ですね。ワタクシ、趣味だけど途中でイヤになりましたw

というわけで、今回の写真はこちら

また沖縄だよ

金曜日の午後によんどころない予定を消化するために会社を休み、その用事を済ませたあとカメラ一台を持って沖縄に行きました。友人がすでに沖縄に前乗りしているのでついでに一緒に遊ぶか、ということになりやや衝動的に出発。

まぁ、特に沖縄でナニをしたいというのもなかったのでグダグダと暇つぶししてきました。飛行機の写真を撮ろうかな、と思ったんですが友人はまったく興味のない人なので、それも迷惑かということで自重したわけです。

初日は千日に行ってぜんざいを食し、その後朝日レストランまで高速移動し、ステーキを食う。二日目は釣りをして、沖縄そばを食べ、沖縄でスロットを打ち、その後釣った魚を調理してもらって食べる飲む(自分はクルマ運転するので飲みませんけど)。最終日はジェフというハンバーガーレストランでハンバーガーを食べ、東京へ帰ってくるというナニしに行ったんだかわかんない旅でした。メインは釣りになるのかな?友人は船酔いで死んでしまったので、途中でギブアップして帰ってもらいました。

とまぁ、ほんとにこれだけだとなんら意味のないくだらない書き込みになってしまうので、多少詳細を記述しましょ。誰かの役に立つかもしれないし。

続きを読む また沖縄だよ

沖縄にお別れ。東京に帰ってきました。

東京に帰ってきました。えらく寒い。沖縄も寒いって感じたシーンはありましたが、東京の比じゃないですね。最終日も晴れたり曇ったりで、すっきりしませんでしたけど、ブラブラしてのんびりできました。帰りの飛行機ではグースカ寝て、気づいたら大島上空。空の上から見ると、大島も新島もすぐそこに見えて、そのそばに房総半島、三浦半島が見えるんですけど、実際に行くとなると船で3時間かかるという。飛行機がいかに時間を超越する乗り物かよくわかります。そりゃ、沖縄から2時間で帰ってくるんだから速いわな。

続きを読む 沖縄にお別れ。東京に帰ってきました。

2008 那覇航空祭 NAHA AIR FESTA

というわけで航空祭など生まれて初めて参加してみました。基地までどうやっていけば効率がいいのかなどの勝手がわからないのですが、取りあえずレンタカーで指定された那覇軍港まで移動。その後シャトルバスで10時前には入れました。シャトルバスって意外に混雑してないんだなー、なんて思っておりました。

基地について滑走路脇に行くと、人が多いなぁ、と思うのですがそれでもまだ最前列はチラホラ空いています。っていうか午前中は全員最前列と言ってもいいくらいだったような。午後になってブルーインパルスの展示が始まる頃にはコミコミになっていましたけど。

続きを読む 2008 那覇航空祭 NAHA AIR FESTA

明日晴れますよーに

夜になって少しだけ晴れ間が覗いているなぁ、と思ったら結構きれいに晴れてきました。双子座流星群は満月のおかげで見づらいかな、と思われますが今年最大の満月は非常にキレイ。シーイングが都内とは違うなあ。

満月

月ってほんとに撮影するの難しい。露出がオーバーになりすぎですね。

なんとか明日は晴れてくれますよーに。

オキナワノミカタ トウキョウカラキマシタ

タイトル考えづらい、単なる日記です。JALのマイレージが期限切れになりそうだったので、沖縄でも行くかってことで沖縄にきました。今はホテルの部屋から書き込んでいます。

羽田で写真撮ってばかりいましたけど、今日は羽田のロビーからです。写真の大きさがまちまちなのは許してくだちゃい。

これに乗ったわけではありません。じゃあ撮るなよw

乗った飛行機は777-300でした。修学旅行の高校生と一緒の便だったので、後の方が楽しそうだった(うぎゃーって離陸のときみんなで騒いでいました)。いいな、今の高校生は。

乗ったのはコレです。小さい気がした。

羽田は天気悪かったけど、東京湾出口あたりでは天気もそれなりになって、三浦半島がよく見えました。んで、富士山も雲の上から顔を出す、と。富士山見ると日本人だな、自分は、と思いますね。機内と乗った飛行機の写真はSONY DSC-H3で撮影しました。

富士山富士山

んで、沖縄についてレンタカーを借り、瀬長島という那覇空港のすぐ南にある島へいく、と。休みの日はなんだかんだ島にいる今日この頃。

瀬長島は飛行機撮影のメッカなんですね。デカいレンズ抱えた方がたくさんいらっしゃる。そしてみんなで撮影する、と。いつもこんなにいるのかな?明日航空祭があるから?実は自分も那覇航空祭を見ようってことで季節外れの沖縄に来たんですが、そのためにみんないるのかなー、なんて思いました。すぐ頭上を飛行機が飛んでいくのはなかなかに楽しい。羽田近辺よりも距離が短いしね。

しかし、だんだん天気が悪くなってきたので撤収しました。明日は雨らしい。初めての航空祭なのに悲しいなぁ。その後ホテルに戻ってこれを書いているのですが、以前購入した上海問屋のカードリーダーがコンパクトフラッシュを認識しない。会社に置いてあるのは認識したのに、家にあったやつは壊れているようです。マジかよ!と思って思案していたら、そうだ、EPSONのP-5000というフォトストレージをつなげばいいんだ、ということに思い当たりまして、それをつなげてコンパクトフラッシュ→P-5000→パソコン、というカタチでデータ移動して写真を見ることができました。

今はP-7000っていう後継機種が出ていますので、それは160GBもあるし(P-5000は80GB)今から買うならそっちがいいかと思います。フォトストレージって旅先でかなり使えるアイテムだな、ということがよくわかったずら。友達と一緒のときなんかは撮った写真をすぐスライドショウにして見せたりできるしね。音楽をあらかじめ入れておいて撮った写真みながら部屋でまったり、なんてのにも使えます。ダレと使うんだ、ヒャッホウwwww

さて、沖縄の夜をEOS 5D MarkIIで撮影しにいってみましょーか。