「今日の一言」カテゴリーアーカイブ

MonsterTV HDUS

 地デジのキャプチャー環境が出そろってきた今年前半でしたが、後半に入ってダビング10開始となりさらに盛り上がろうか、というときに素晴らしい起爆剤が出ましたね(笑)。ドライバを改造して、地デジの生データをコピーフリーにするやり方が発見されました。そして、このMonsterTV HDUSが一躍どのネットショップでも売り切れという素晴らしい販促効果をもたらしています。

 個人的にはダビング10というものがあれば、DVDやBlu-rayにダビングできるわけで、それほど本来の使い方で言えば困らない・・・でしょう。しかし、わけのわからないロックのかかったデータ自体がやっぱりすっきりしないものであるのも確か。自分もフリーオを使ってキャプチャーしますが、TSデータのままだと大きいし、エンコードしてポータビリティのあるカタチに変換しちゃうので、あまり生のTSデータにこだわっているわけではないのですが、普通のキャプチャーカードだとそれもできない。付属のアプリケーションで見るだけしかできない不自由さはいかんともしがたい。しかも別のマシンじゃ見られないし。

続きを読む MonsterTV HDUS

ピザピザ…って10回食べてみ?

 タイトルはマジメに書いていません。すみません。ドミノピザ大好きっ子です。なぜか?薄いピザも好きなんですが、ドミノの分厚いピザが一番好きなんです。しかし、たまには趣向を変えようと違うタイプも頼んでみました。

 食べてみたら、ちょっとカマンベイルがくどかった・・・orz

 ミルフィーユピザはホントにチーズ好きな人にはお勧めしますが、ワタクシはだめでした。口の中でドロドロとカマンベイルがもつれあって、いや、普通ので十分でしたね。今度はこのクアトロプレミアにしてみよーかなっと。一人で食べるにはMサイズでも次の日の朝の分までたくさんあるので嬉しい。

 ちなみにネットで頼むと5%引きで、しかもちょっと経ったあと15%引きのクーポンを送ってくるんですな、こりゃまた。なのでまたドミノピザを頼んでしまうというスパイラルに陥ると。夏のクソ暑い日にエアコンがんがん効かせてコーラ飲みながらピザ食ってグダグダするのは至高の喜びってもんです。もちろん太る可能性は大・・・ですが(笑)。あー、ピザ食べたくなってきたな・・・。24時過ぎると注文できないのがちょっと悲しい。しかしそんな夜中に食べちゃダメでしょ、もう。

Skulltrail intel D5400XS

 昨今新しいチップセットの投入ペースが速く、トップパフォーマンスを維持するマザーボードはそんなに多くない。自分が使っているX38ベースのマザーボードもあっという間にX48に置き換えられて、そして今の時代はP45チップセットがメインストリームになった。それでもリリースされてから半年経過した今でも、何者にも置き換えられていない至高のマザーボードが、"Skulltrail"ことintelのD5400XSである。マザーボードの通常のプライスゾーンは3~5万円の間。そして、このD5400XSはそのゾーンを遙かに越えて、7万円台はくだらないマザーボードである。

 なぜ未だに至高の存在でいられるのか?それはintelがこのマザーボードでしか使えないCPUを出したからだ。基本的に対応しているCPUはQX9775(3.20 GHz 12MBキャッシュ FSB 1600MHz)。ソケットがLGA771というXeon系で採用されたものであるため、このCPUもしくはXeonしか挿さらない。775にしてくれればCore2系が挿せるのにintelはこのマザーボードはあくまでもフラッグシップであり、それ以下のCPUで8プロセッサなんぞ実現させてやらない、というメンツさえ窺い知れる。とは言いつつXeonの下位モデルは装着可能。しかし、Skulltrailを選ぶのに3GHz以下のCPUを選ぶことを恥ずかしいと思うべきである。 続きを読む Skulltrail intel D5400XS

サーバのHDDを換装

 自分がサーバに使っているマシン(D945GCLF)のHDDを換装作業を行いました。元々PS3に入っていた2.5インチHDD 20GBが余っていたので、それを使っていたのですが画像アップローダなどをサービスしようと思うと容量が心許ない。なのでWestern Digitalの160GB HDDを用意しました。しかし、2.5インチのHDDも安くなりましたねぇ。日立も東芝も同じ価格でしたけど、160GBで6,480円(T-ZONE)でした。7200rpmのですとやや高くなりますがそれほどトラフィックも高くないWebサーバなので5400rpmでも十分でしょう、ということでこちらをチョイス。

 しかしというかやっぱり苦労したのはHDDの入れ替え。CentOSなのでWindowsよりかんたんだろ、と思っていたのですが調べもせずにやったので、これが中々・・・。結局以下の手順で行いました。 続きを読む サーバのHDDを換装

核シェルター

日本にも核シェルターを設置する人っているんですね。こちらを見ると施工例がありました。日本で核戦争が起きる可能性はわかりませんが、基本的には災害用なんでしょう。

今までに最大の核爆弾であるツァーリ・ボンバは爆心から58キロメートル離れた地点でも熱線で死ぬそうですから、国会議事堂に落ちたら、シェルター入る前にオレは死ぬ(笑)。まぁ自分だけじゃなくて関東一円の人間が燃え上がることを考えると、とんでもないものを人間って作るんだなと思いました。

これらシェルターの役目は2週間程度中で生存可能なようにしているようです。食料・水、そして空気。空気を濾過するフィルターが一番のキモみたいですね。

しっかし、普段これあっても使わないのかなあ。個人的にはオーディオセットとプロジェクターを同時に設置して、しばらくヒマをつぶせるようにするだろうな。LOSTに出てきたスワンステーションのようなところだったら、ガマンできるかも。でも1カ月が限度だろうなあ。

WordPress2.6アップグレード

 これは完全なひとりごとというか、メモ。自分の戒めのために。

 Wordpress2.6-jaがリリースされていたので、アップグレードしなきゃ、と思っていたらちょうどパッケージができあがっていたので、ダウンロード。アーカイブほどいて、そしてなにげにmvコマンド叩いたら・・・。

全部消えちゃった(号泣)。

 いや、データ自体は消えてないだろうけど、設定ファイルとか全部上書きしちゃったので1から設定しなおし。テーマファイルは昨日時間かけて日本語化したのに、全部やり直しだよ、と目の前真っ暗になりかけました。

 しかし、実は夕べからバックアップしてあったんですねー。いばることでもないんですが、夕べたまたまバックアップスクリプト作って、cronで回していたのでした。しかも今朝からは投稿していなかったので、データのロストは一切ないだろう、ということで。

 バックアップをなんとかコマンド調べつつ戻して、そして無事アップグレード完了。CentOSのcpコマンドがaliasで-iオプションついていて、上書きするときに外さないといけないってのも覚えました。はー、なんとかアップグレードできたお。ああ、ちょうど今雨がやんで窓の外に日が差してきた・・・。なんと美しい←バカ

 とりあえず、一旦2.5.1に戻しました。なぜかというとリンクウィジェットが消えてしまったから。それとWordpress自体はなくなってもMySQLにデータ残ってるんでした。慌てると考えもまとまらないね(苦笑)。