「カードリーダー」タグアーカイブ

BSCRA38U2とWindows7 64bit with AMD

前回、Windows7RCとQ6600でテストしてから、すっかり忘れていました。そういえばメインマシンもWindows7製品版にしたんだった。なので、チェックし直しです。

結論からいうとちゃんと動いた。

やっぱりVista64のせいだったのかなぁ。もっともVista64でも動く環境はあるんだろうけど。というわけで、比較してみたベンチマークです。

左側がTurboUSB ONです

前回はSDHCカードだったのですが、今回はGREENHOUSEのQUADモデル。いや、TurboUSBオンの効果はすさまじいですね。SDHCの比較だと10%程度でしたが、今回は30%以上違います。なんというかここ一番のスピードが欲しいときはSATA変換で接続しちゃいますけど、CompactFlashを使うのはリードがほとんど。60MB/sと33MB/sではかなり違いますが、普段使いなら、このくらいの速度が出ればいいかな?という気分になりますね。

ちなみに。前回サポートに問い合わせしたんですね。Vista64だとダメなんだけど、と。親切にも交換しましょうか?と申し出てくれたのですが、動く環境がほかにもあるわけで、ハードウェアの故障とは思えない。なので、遠慮しました。でもサポートとしては評価できました。うん、BUFFALOえらい。Webの説明はダメだけどなw


BSCRA38U2 2,000円前後さ。

BSCRA38U2とWindows7 64bit

眠れないから追試しました。ふにゃふにゃだよ、もう。

というわけで、サブマシン(Q6600)にインストールしてあるWindows7 64bit RC環境でテストしてみることにしました。こちらではどうなるでしょうか?

ま、結論からいうとちゃんと動いたんですけどね。

特にトラブルもなく。Vista64の問題なのかAMDの問題なのかはPCとOSをスワップしてみないとなんとも言えない。でも、そこまでの労力をかけるところでもないので、ここは目をつぶるのでした。というわけでベンチマーク結果です。メディアはA-DATAのClass10 16GBでゴンス。

左側がTurboUSB ON

これを見ると、TurboUSBオンだとやっぱり10%程度パフォーマンスアップしています。ここらへんは、前回もオンオフでの違いが如実に出たので納得いくところ。というか、オフのときがちょっと遅いな、と思うのですが、この傾向も前回と同様、790Xの方がX38より速いってことでしょう。

あとはメインマシンの環境で動くのがいつになるのかなぁ、というのが今後の課題でありまする。メインマシンもWindows7に移行しちゃったときにテストしてみますか。

閑話休題

Vistaだと、カードリーダーを接続するとズラズラとドライブが表示されます。メディア入れてもいないのに。これ、わかりづらいなと思っていたのですが、Windows7ではメディアを入れたドライブしか出てこないんですね。こりゃ細かいところだけど嬉しい改良だわ。当たり前っちゃー当たり前なのですが。


BSCRA38U2 2,000円前後だわさ。

BUFFALO BSCRA38U2が64bit対応?

本日というか昨日、10月9日にBUFFALO BSCRA38U2のTurboUSBドライバがVista64bitとWindows7に対応しました。をー、やっときましたか。これで本来の性能を試せるわけです。

昨日の記事でこのドライバなしでベンチマークしているからちょうど比較にはいいですね。本来ならCompactFlashでやった方がいいのでしょうが、遅いメディアでも効果あるのか?ということで試して見ましょう。

ということで、ドライバをインストールしてみたんだけど…。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして解凍します。勝手にデスクトップに解凍してくれやがりました。まぁ、ここらへんは気にしない。それよりも、ダウンロードページにあるマニュアルとはまったく一致していない方が問題だと思うんだよなー。

気を取り直してインストールするのですが、カードリーダーを認識して、TurboUSBをオンにまではできました。その後再度接続しなおせ、ということなのでし直すのですが、通常USBデバイスを接続するときに出る「タラ♪」っていう音ではなく「タタタ♪」という音で接続が失敗したことを知らせます。

んで、もちろんドライブとして認識しないわけで。

しかたねーな、ということでこのTurboUSBデバイスをオフにしてみました。しかしオフにしても認識できず。仕方なくアンインストールすることに。仕様ではあるらしいのですが、アンインストールすると、こないだ買ったポータブルUSB HDDのドライバまで消去してくれやがります…。アホな仕様すぐるぜメーン?

そして再度接続するも…。

ぐはっ、認識に失敗しちゃうじゃないの、もう。

このカードリーダーが使えないのは困るので、どーしたもんかなぁ、と考えた末、仕方なくドライバの削除をやってみました。各SDとかCFとかを一つずつ選び、プロパティからドライバの削除をします。そして一度カードリーダーを外し、再接続。今度は認識するようになりました。これで「普通」に使える状態に復帰しました。

中間報告として、今回のドライバはまだ危うい面があるようです。というわけで、Vista64の人はインストールする際にトラブってしまう可能性があることを考慮した方がいいでしょう。Windows7ではまだ試しておりませぬ。週明けにでも試して見るかな。いいカードリーダーなのですが。もっとも、自分の環境の問題もありますのでこれがすべてではありません。うちのPhenom X4+790X+Vista64だとダメってことです。

BUFFALO BSCRA38U2を試す

USBカードリーダーをいくつ持ってるんだ?と思うことも多いのですが、土曜日に秋葉原に行ったついでに購入してしまいました。アイオーデータのUSBカードリーダーである、USB2-W33RWに満足していなかったわけではありませんが、古いカードリーダーを友人に譲るということもあり、新調してみました。

BSCRA38U2

BUFFALOのカードリーダーはTurboUSB機能で速い!そうなので実際にどう違うのさ?と試して見たかったこともあります。というわけで、メインマシンに接続してアイオーデータのと比べることに。テスト環境は、Phenom 955BEを積んだメインマシンです。OSはVista64です。

テストに使ったメディアはコンパクトフラッシュカードでTranscendの32GBモデルです。そういつものやつですね。

アイオーデータ USB2-W33RW on Vista64

リードは26MB/s弱・書き込みは13MB/s程度とSATA接続時のデータである、各々47MB/s・17MB/sに比べるとかなり遅くなってますね。書き込みは2/3程度になっているかな。まぁ、でもUSB接続なんだからこんなものでしょう。

次に、BUFFALO BSCRA38U2をテストしてみましょ。まずはTurboUSBを使わない素の状態です。

BUFFALO BSCRA38U2 on Vista64

なかなか?かな?読み込みはちょっと速くなっていますね。書き込みが若干遅く(1MB/s程度)なってますが、相性みたいなもんかな?まぁ、1割程度違うとなると差も体感できるレベルになりますが。

さて、次はTurboUSBをオンにしてみようっと。

ん?

あり?

工工エエエ(´Д`;)エエエ工工

Vista64にドライバが対応していない…。以前購入したポータブルHDDでは対応してたのに。このTurboUSBって各機器ごとにドライバ(というかユーティリティ)を入れないといけないので、USBカードリーダーには対応していないようです。困ったなぁ。

仕方ないのでML115 G1でテストします。サブサブマシンでVista32をインストールしてあるので、これなら大丈夫だろう。

というわけで、気を取り直して、まずはアイオーデータのUSB2-W33RWからですわ。

USB2-W33RW on Vista32

ん?32bitマシンの方が速いのか。読み込みが若干速くなりました。書き込みは少し遅くなったけど。なんかおもしろいなあ。ドライバのデキの問題かしら。

次に、BUFFALO BSCRA38U2をば。

BUFFALO BSCRA38U2 on Vista32 TurboUSBオフ

をを、こっちも読み込み速くなりました。書き込みもアイオーデータ USB2-W33RWを凌ぐ数値が出ています。32bitの方が相性いいみたいですね。

では、肝心のTurboUSBをオンにして、と…。

を?ををををを?な、なんだこれは…

続きを知りたければ、わっふるわっふる(ry

続きを読む BUFFALO BSCRA38U2を試す

上海問屋のカードリーダーを買ってみた

上海問屋は安いメモリなんぞを扱っているので新しいデジカメを買ったときなどに、メモリーを用意するためによく使うショップです。今回はカードリーダーを購入してみました。こないだシグマの買ったばかりなんすけどね…。調子に乗ってmicroSDの4GBを買ったらSDHCなのでシグマのはそのままでは使えないという…。

今回購入したのはコレ。とてもコンパクトで一番大きな長辺でも74mmしかない。カバンの中に常に入っていても無問題。

ほぼすべてのメディアに対応しているので、これでいいやーってなカンジです。値段も激安といっていい、799円。使えないメディアは、マイクロドライブ・メモリースティック PRO-HD Duo・スマートメディア・xDピクチャーカードとなってます。その他アダプタ介して使うものとしては、miniSDなんぞがあります。あとは同系統のカードでなければ同時使用ができるところがポイント。SDとmicroSDが同時に使えればなおよかったのですが。

実際にmicroSDの2GB(これも上海問屋のTranscendもの)でベンチマークを取ってみました。

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 18.681 MB/s
Sequential Write : 8.471 MB/s
Random Read 512KB : 18.490 MB/s
Random Write 512KB : 3.788 MB/s
Random Read 4KB : 5.029 MB/s
Random Write 4KB : 0.027 MB/s

Test Size : 100 MB
Date : 2008/08/25 16:44:59

メモリの特性で書き込みはこんなものですが、読み込みは20MB/sに迫る勢いでカードリーダーがネックになってすんごく遅いということはなさそう。性能的には十分使えるものでした。安いからどうなの?と思っていたけどよかった。

調子に乗って4GB SDHCでもやってみた。上海問屋オリジナルのものです。

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.1 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read :   15.801 MB/s
Sequential Write :    7.829 MB/s
Random Read 512KB :   15.593 MB/s
Random Write 512KB :    2.069 MB/s
Random Read 4KB :    4.294 MB/s
Random Write 4KB :    0.024 MB/s

Test Size : 100 MB
Date : 2008/08/25 17:11:57

お、おせぇ…orz。SDの方が早いんかい。もっともClass6の最低速度以上ではあるので規格内と言えますが。

このカードリーダーの欠点としては作りが甘いこと。microSDの挿入口に隙間が空いているので、そこに挿してケースの中に落としそうになりました。ここらへんは廉価な作りとしか言いようがないので使う側が注意しないとダメですね。

シグマAPOのカードリーダー/ライターが1,480円

 シグマAPOのオンラインショップで、USBカードリーダー/ライターが1,480円でした。普通のUSBのリーダーライターは持っていますし、安いものだと秋葉原で探しちゃえば800円程度でもありますが、これいいなーと思ったのがmicroSDがそのまま挿せることです。最近携帯電話だ、PSPのアダプタかまして使うとか、マジコンに使うとか(をい)、microSDが普及しまくりですが、いつもアダプターをなくしちゃうんですよね。microSDってアダプタないとなかなか他のデバイスにデータを転送できなくなったりして、意外に困ること多くないですか?

 それと、このCRS7HCは5メディア同時差しができて、そのままデータコピーなんかも行えちゃうところも便利。CFに入ってる自分のデジカメデータを友人のSDにコピーしてあげることもすぐできちゃいます。いちいちHDDにコピーしてから、なんてやると倍時間かかっちゃいますから、意外に便利だと思うぞ、と。自分はIOデータのを今まで使っていましたが、コレも会社用というか普段持ち歩き用にひとつ用意しました。携帯電話のデータをPCにバックアップとっておきたい、逆にPCで加工した画像データを携帯に移動しておいて、人に見せるなんてときにもmicroSDそのまま使えるし、なんだかんだ仕事上や遊びでもメモリーカードを活用する機会って意外にあるもので、持っていると便利ですから。それに1,480円ですしね(笑)。

8/14追記 USBケーブルがとても長くて本体の小ささ(タバコの箱より小さい)をスポイルしちゃってます。なので短めの軽いケーブルを用意した方がよいかも。

<a href="http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=rh7xZwnFuiI&offerid=147408&type=4&subid=" mce_href="http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=rh7xZwnFuiI&offerid=147408&type=4&subid="><img src="https://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=rh7xZwnFuiI&bids=147408&subid=&type=4&gridnum=0" mce_src="https://ad.linksynergy.com/fs-bin/show?id=rh7xZwnFuiI&bids=147408&subid=&type=4&gridnum=0"></a>