「Compact Flash」タグアーカイブ

α200とGH-CF32GD

GREENHOUSEの仮想敵になっているんじゃないか、と思うほどけなしているページへのアクセスが多い今日この頃。価格.comから来ている人が一番見ているページのようですw

まー、でもGH-CF32GDを2枚も買ってしまったものですから、心ならずも利用しているんですが、α200に装着して使ってみると、とっても遅いです。感覚的なものですが、電源が入り、最初の一枚を撮影したときのプレビューがなかなか出てこない。他のコンパクトフラッシュだとすぐ表示されるんですが、α200のクセなのかコンパクトフラッシュにアクセスして、アクセスランプが点灯したままプレビューが5秒くらい表示されないのです。

一度撮影して電源入れたままでしたら、その後は問題ないのですが、起動時(復帰時)にコンパクトフラッシュに余計なアクセスしているのかな?残り容量とか起動時にいちいちチェックしているような挙動です。さらにGH-CF32GDのアクセスの遅さと相まってやたらスローモーに見えるのでせうか?なので古くさいA-DATAのをα専用にしようかと思う今日この頃。巨大な容量のコンパクトフラッシュでアクセスが遅いってのは、α200にとってはかなりユーザビリティを下げるのかもしれません。

外苑前近辺。猥雑な感じに写っているけど、ホントはおしゃれな街のハズw

Transcend 32GB 133x Compact Flash

別段CFカードが足りない、というわけではなかったのですが5D MarkIIのRAWファイルが大きいこともあり、CFカードを一枚買ってきました。もちろん予算はないので(苦笑)、Transcendの133倍速で32GB容量を持つものです。

テストをしてみると、こんな読み出し速度・書き込み速度でした。使ったUSBカードリーダーは、アイオーデータのUSB2-W12RWです。すでに新しくUDMA対応のUSB2-W12RWKというモデルが出ていますので、そちらの方が読み出しはかなり早いようです。ただ、読み出しが早くてもPCでの処理をするときには有効ですが、実際の撮影では関係ないので買い換えるモチベーションまではちょっと起きないかな。ま、今回は現状の環境でのベンチマークということで。

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read :   16.734 MB/s
Sequential Write :   10.775 MB/s
Random Read 512KB :   16.772 MB/s
Random Write 512KB :    2.774 MB/s
Random Read 4KB :    4.548 MB/s
Random Write 4KB :    0.029 MB/s

安いCFカードの割に読み出し速度も書き込み速度も出ていますね。RAWファイルが30MBとすると、一枚のRAWファイルを書き込むのに3秒程度かかることになります。連射するとかなりキツそう…。しかし、価格が8,000円強ですので4,000円を切っている16GB×2の方が便利かもしれない、と買ってから気づきました。入れ替える手間は省けるのですが。


Transcend 32GB CF CARD (133X TYPE I ) TS32GCF133 7,280円

お金持ちはこっちがいいと思う(笑)。


SanDisk CFカード Extreme IV 16GB サンディスク コンパクトフラッシュ エクストリームIV 17,400円