今年も沖縄に来た

今年も沖縄に来た、というかすでに何度も来ているのですが、昨年に引き続き那覇空港で行われる那覇エアーフェスタに来た、というのが正しい表現です。昨年は初参加だったので、とまどいもありましたが、今年は、軽く見られればいいや、と気軽な気分でやってきました。本日は到着日でして、明日行われる次第でありまする。

一泊二日だし、レンタカーも必要ないだろうということで、今回は公共交通機関しか使わないつもり。明日はほぼ一日空港近辺にいるわけですから、別段遠出もしませんしね。

今回は747です。あと何回乗れるんだろう…。
今回は747です。あと何回乗れるんだろう…。

昨晩一睡もしないまま羽田空港にやってきました。11:25の那覇行きです。12月は修学旅行生が多いんだな、やっぱり。昨年もたくさんいたような記憶がありましたが、今年も乗客の半分以上が修学旅行生。集団にはかないませぬな。飛行機に乗ってからは房総半島を過ぎたあたりで記を失い、気づいたら着陸態勢に入っていました。ほぼワープした感覚なのだった。

というわけで那覇に着いたw
というわけで那覇に着いたw

沖縄の空は晴れ渡り、空港に着いた瞬間感じたことは「暑い!」でした。暑いと言っても25℃くらいなのですが、気温10℃前後の東京に比べれば非常に暑い。上着をしまい込み、軽装にしました。ちょっと歩くとすぐ汗ばむ陽気だー。

ゆいレールでホテルへ向かう
ゆいレールでホテルへ向かう

今回はゆいレールで移動します。沖縄には何度も来ているのだけれど、初めてのゆいレール。

二日間乗り放題の乗車券1,000円
二日間乗り放題の乗車券1,000円

明日も使うだろうということで二日間乗り放題の乗車券を買いました。五回も乗れば元が取れる。記念にもなるし…。ゆいレールのパスだから、ゆいレールパスっていうのかな。ユーレイルパスと似ている…などとバカなことを考えつつ、プラットフォームへ。

初ゆいレール
初ゆいレール

ゆいレールって二両しかないんですね。ラッシュ時とか混みそう。せめて4両くらいあればいいのに。コストがそんなに変わる訳じゃないだろうになあ。

うわーい、前が見えるよ!
うわーい、前が見えるよ!

んが乗ってみると楽しい。一番前に陣取ると進行方向がよく見えます。進行方向に向かって座る席もあるので、こういうの好きな人にはたまらんでしょうな。こどもじゃないから我慢しましたw

小禄駅で降りてジャスコへ
小禄駅で降りてジャスコへ

ホテルのチェックインまでは時間があるので途中小禄駅で降りました。パスがあるっていいね。気軽に寄り道できる。ジャスコは全国にあるので、わざわざ行かなくても、と思うのですがいつも車から見ていて、一度寄ってみたいと思っていたのだ。それにお腹も空いてきたので、なにか食べようかなぁ、という気分でもありました。

しかし、ジャスコに着くと意外なものとの遭遇が。

大人のオレには怖い…w
大人のオレには怖い…w

プリキュアのショウをやっていて、子供たちがわんさか行列をなし握手会。週末のジャスコだからこういったイベントやっていたのでしょうが、恐ろしいほど盛り上がっていました。がきんちょ恐るべし。いや、プリキュア恐るべし、か。でも、この着ぐるみ、ちょっと怖いよ。カラダの部分まで着ぐるみにする必要があるんでしょうか。

そんなこんなでフードコートに行きましたけど、ミスドなどしかないので即退散。東京で食えるもの食ったって仕方ねぇ。県庁前駅まで行ってホテルに向かいました。

ホテルは今回はロコイン松山。一人だしネットと寝るところさえあって朝飯食えればいいのです。だが、初めて松山というところに来てみてわかったのですが、東京で言えば歌舞伎町みたいなところなんですね。規模は全然違うけど、歓楽街なんだ、と初めて知りました。飲み歩かない自分には縁遠い場所だったわけです。

ホテルでチェックインして荷物を置いた後国際通りまで徒歩でゴー!

なんかくるたびにキレイになってない?再開発されたというか、だんだん道もキレイになってきたというか。写真撮っていたらクルマに乗っていたアメリカ人に「かっちょええカメラだべ!」とか声かけられたので撮ってあげましたw

セイチーズ!といったら満面の笑みwノリいいな、こいつらw
セイチーズ!といったら満面の笑みwノリいいな、こいつらw

基地問題で揺れる沖縄ではありますが、アメリカ人のバカフレンドリーさは捨てがたいものがあるので、仲良くしたいもんだなや。

空もキレイだし、道もキレイ。気持ちいい陽気です。
空もキレイだし、道もキレイ。気持ちいい陽気です。
脇にそれて市場方面へも
脇にそれて市場方面へも
すじぐわーにはこんな空間も。台湾とかを思い出す。
すじぐわーにはこんな空間も。台湾とかを思い出す。
ソウルとかにもこういうとこあったな。懐かしい気分になる。
ソウルとかにもこういうとこあったな。懐かしい気分になる。

ふらつきながら、昔行ったことのあるタコス屋を探したのですが、どうやらなくなっている様子。国際通りを一往復半してしまいました。チャーリータコスでもいいんだけど、あまりにも観光客然とした店構えに入りづらいwそれにもう歩くのもイヤになってきたので、またゆいレールに乗りました。今度は牧志からです。これで旭橋まで向かうのだ。そして旭橋から、ジャッキーステーキハウスへ向かうのだ。

昼飯・晩飯兼用ってことでジャッキーステーキハウスにまで来てしまいました。何食べようかなぁ、と思ったところタコスがあるじゃねーか!というわけで、まずはそれ。写真で見た感じ、ソフトタコスっぽかったので、店員さんに「これソフトタコス?」と尋ねると、そうだ、と答えるのでなおさら嬉しい。で、やって参りました。

ジャッキーのタコス
ジャッキーのタコス

これ、ソフトタコスじゃないじゃん。ハードタコスじゃん!別にいいんだけど、ちょっとがっかりしたよ。初めて食べたタコスがソフトタコスだったので、プリンティングされているのはタコスはソフトだ、ということなのに。単にハードタコスは食べづらいからなんだけどさ。

サルサソースをかけていただきます。
サルサソースをかけていただきます。

自家製と思われるサルサソースをかけて食べるべし。いや、このサルサソースが辛くてうまいの。夢中で食べましたがな。

次に、タコスだけでは足りませんから、定番のニューヨークステーキを。いつもこればかりで他のものを食べたことないな。たまには食べてみるか、と思いつつ、ついコレを食べちゃうんだよな。

アツアツでウマウマ
アツアツでウマウマ

いつものステーキですが、やっぱりうまい。肉だけで食べても臭みをそれほど感じず、いつも塩もしくは醤油だけで食べてしまいます。はー、肉食ったぜ!という気分だ。

いつまでもなくならないでね。
いつまでもなくならないでね。

この後ホテルに歩いて戻りました。6時過ぎなのに、まだ空は若干明るかったな。東京より日没が1時間ずれているだけのことはある。ちょっと歩いて帰るには遠かったかな。普段はまったく歩かないので、ちょうどいいやね。

その後はベッドで気絶。そして夜中にカラオケの音で目覚め(窓を開けていると騒音がすごいw)、コレ書いています。明日はいよいよ本番の那覇エアーフェスタ。カメラも一台しか持ってきていないし、レンズも3本のみ。ゆるーく楽しんできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です