宮古島へ来ました

暖かいところへ行きたい、ということで宮古島へ来ました。いや、東京も十分暖かくなってきたんですが、南の島に行ってリフレッシュしようという魂胆です(いつもリフレッシュしている気がする)。いつものごとくマイレージで来たのですが、宮古島は直行便が少ないためなかなか取れませんでした。今回は2ヵ月前に正座して待ちかまえて予約したので無事取れました。

前日徹夜だったために、飛行機の中では爆睡。気づいたら沖縄本島を超えていました。どんだけ寝ていたんだろ。宮古空港に着陸した自分の乗った737がいきなりUターンして、滑走路を逆走したのには、正直驚きました。誘導路ない空港なんて初めてかもしれない。いや、きっと他の空港でもあったのかもしれないけど、記憶にないもので。まばらにしかトラフィックのない空港だからこれでいいんでしょうが、ほんとに驚いた。

宮古空港はこじんまりとしていて管制塔も低く、小さな小さな空港なんですね。ボーディングブリッジがあるだけ偉いのかも。その後はレンタカーを借りて、今回の宿へ。ホテルも味気ないので、ふつーのドミトリーちっくな宿にしたんですが、でもやっぱり個室にしちゃうのはオッサンだからですw

その後はレンタカーを乗り回して前浜や来間島、東平安名崎など色々なところを見て回ったのですが、徹夜のせいか眠くてたまらないので一度宿に帰って昼寝してました。しかし、起きたら7時半だったのですが…。まだ空は明るいことで、自分が西の方にいるんだなあと実感できましたよ。少しピックアップした写真を載せておきます。

その後天晴れラーメンという店で晩ご飯。適当に入ったラーメン屋さんだったんですが、意外にうまくてびっくり。どろっとした豚骨好きなら気に入るでしょう。んでいつものマックスバリュに行って飲み物などを購入して宿に戻ると。

初めての宮古島だったのですが、最初に思ったことはコンビニがない、ということでした。いや、ファミリーマートはあるんですが、少ない。コンビニのない風景って自分の中では非常に昔になるので、タイムスリップした気分になりました。3年前に新島に行ったときもコンビニないので同じイメージを持ちましたが。コンクリート打ちっ放しの建物が多いことも共通しているし、離島って似たようなイメージになるんですかね?

それと島を走っているときに、農地が多いと感じました。沖縄本島とは全然違う印象。一言で言ってしまうと田舎なのでしょうが、自分の原風景がそこにあるようで懐かしさをとても感じました。あまり異国情緒は感じなかったこともあるかもしれません。みやこまもるくん、という昔そこらへんによくあったお巡りさんの人形をたくさん見たせいかもしれませんがw久々に見ると結構ビビるよなー。

今日は日焼け止め塗らなかったために、曇りがちな空だったのに腕が真っ赤になってしまいました。明日は飛行機写真撮影の聖地、下地島へ行こうと思います。晴れたらいいなぁ。早起きしようっと。

アイランドガイド沖縄 (3) (エイムック (1030))
アイランドガイド沖縄 (3) (エイムック (1030))
古いため新品だと手に入りにくいかも。最新情報があるということではないが、かなり詳細に掲載されていて役に立つ本。BOOKOFFなどで見かけたら買いです。

沖縄の歩き方石垣・宮古・西表島 2009-10 (地球の歩き方ムック)
沖縄の歩き方石垣・宮古・西表島 2009-10 (地球の歩き方ムック)
新しいので、初めての宮古にはいいかも。しかし、他の島もあることからわかるように宮古島自体は少ない。個人的には、上の本をお薦めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です