Poradroidで遊んだ

Poradroid

Macintosh向けにはかなり前から出ていてそれなりにメジャーなソフトウェアだったPoradroid。Windows用は昨年の11月にリリースされていまして、すでに多くのブログで取り上げられています。自分も昨年使ってみておもしろいなぁ、と思ってたのですが紹介するのを失念していました。ええ、別に自分が紹介しなくてもいいんですが、NextGENというWordpressのプラグインも入れてみたので、それを使うついでなのさ。

見てみればわかるので多くは解説しませんが、写真をポラロイド風に加工してくれるソフトウェアです。ポラロイドの特徴として青緑とかマゼンタ方向へ色が転び、ノスタルジックな風合いになるのですが、それをデジカメでも再現してくれるソフトウェア。まぁ、実際に使ってみればすぐわかります。デスクトップに表示されたポラロイド600風のアイコンに画像をドラッグアンドドロップするだけですから。できあがるまでに3分ほどかかるのものんびり待つ気分にさせてくれます。10枚やるとカートリッジが空っぽになって再起動しろ、とか言ってくるのもユニーク。現像が終わるとダーマトでマーキングするのも秀逸なところかな。しかも現像するたんびに違う風合いになるので、同じデータをしつこく何度も試して、好みを探すのもよいでしょう。個人的には風景写真とかの解像度重視のものよりスナップとか、旅行の写真、ともだちの写真などにピッタリな気がする。なんというかロードムービー(ムービーじゃないけど)っぽい組写真にするとかっちょええかも。

NextGEN

さてさて、その作成したポラロイド風写真をNextGENで表示してみました。NextGENはえらく高機能なので全部試すには時間かかりそう。スライドショーできたりするのは楽しいのですが、自分のBlogのデザインに合わせてカスタマイズするのは結構手間がかかるかもしれません。それと、かなり高度なプラグインのためにWordpressのバージョンアップにあわせてプラグインがちゃんと更新されないと、今までのギャラリーが動かなくなる可能性もあるわけで、そこらへんでWordpressを安直にアップデートすることができなくなるという縛りも発生します。商用Blogなどで使う場合には注意したほうがいいかも。

これらのソリューションも楽しいのですが、Polaroid Gallery v.1.01もBlogの中に組み込めるとおもしろいかも。これ用のプラグイン、ないのかなあ?今のところHTMLとして上げてリンク張るしかないよーです。

閑話休題

ポラロイドがポラロイド足りえたポラロイド写真から撤退してしまって、手持ちのSX-70はどーすんのよ、と思っている今日この頃ですが、時代の流れはこういった古いものをやっぱり駆逐してしまうんですね。他にもHOLGAのポラロイドバージョンとか持ってるんですが、多少ピールアパートタイプのポラなども持っておりますが、これも使う気になれない。それほどポラロイドを極めていたわけではなかったので、自分が使うのがもったいないなぁ、などと思ってしま います。これからポラっぽいことやるなら、フジのフォトラマなどになるんでしょうが、これ、略すとラマになるのかな?ポラ切って、じゃなくてラマ切って…。 ま、フジのを使うときでも普通にポラ切って、というみたいですが。

今やポラロイドの会社自体はブランドを売却してワケのわからないものを販売する会社になってしまいました。時代の流れというには残酷すぎるけど、ポラロイドの残したイメージだけはポラロイド写真と違って色あせずにいろいろなデジタルガジェットの中に生き続けるんだろう、なんてことを考えた寝不足の朝。

今のポラロイドでコンセプト的に唯一許せる製品っていったら、これかな。個人的にはDELLのWasabiの方がいいけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です