Phenom II X3がX4になっちゃう?

オールドスクールになってしまったPhenom X9950でがんばってますが、ちまたでは、Phenom II X3がBIOSでX4になっちゃう、という話題がちらほらと。

テックパワーニュース(英語)
OCWORKBENCH.COM(英語)

で触れられていました。どうやら韓国発のニュースらしいですが、BiostarのTA790GX 128Mマザーで確認されたようです。BIOSの設定でAdvanced Clock CalibrationをAutoにすると、そういう現象が確認できるよう。

他の790GX搭載のマザーではどうなるのか検証されてませんが、もし他のでもできるとなればちょっとした祭だろうな。Phenom II X4 940 BEが23,200円、そして多少クロックは落ちますが、Phenom II X3 720 BEが14,000円弱ですから、その差額が9千円もありますので、このマザーボード持っているのなら、チャレンジする価値はあるかもしれません。後々BIOSのアップデートなどでブロックされる可能性はなきにしもあらず、ですが、さすがにBIOSTARも自社の商品の魅力を落とすようなことはしにくいと見ます。

さらに日本でもすでに試した人がいるようで。こちらでスクリーンショットが出ているのですが、Gigabyteのマザーボード、GA-MA790GP-DS4Hで動作しているようです。全部の790GXで可能だったりしたらおもしろい。いや、AMDにしてみるととんでもないことでしょうけどね。

ML115G5ではどうなるかわかりませんが、今のところ出ている2chの情報を見ると、X3はX3でしかないようです。ロジカルユニットとして三つしか認識してないようなので、チャレンジするまでもないかと思います。というわけでBIOSTAR買ってくるか…いやいや、いりませんがな。

他のマザーボードで試したい気がするけど。NC62K-LFじゃトリプルコアのまんまだろうなあ。

追記 TOM'S HARDWAREで出てた情報で以下のようになってるみたい。CPUロットも影響があるようだから、確かめて買えるところか、すでに手持ちのをチェックするのが無難でしょうね。

成功事例
CPU: 0904CPMW
マザーボード: Asrock AOD790GX/128MB
CPU: 0904EPMW
マザーボード: Biostar 790GX XE
CPU: 0904BPMW
マザーボード: Biostar TA790GX 128M
CPU: 0904CPMW
マザーボード: Gigabyte MA790GP-DS4H
CPU: 0904CPCW
マザーボード: Biostar TA790A GX2

失敗事例
CPU: 0904EPMW
マザーボード: Asus M3A78-T
CPU: 0904CPMW
マザーボード: Asus M3A78-T
CPU: 0904CPCW
マザーボード: Jetway HA07

CPUのロットとマザーボードの組み合わせでテストしているよーですな。ASUSで動く、という報告もあるようですが、真偽不明です。

さらに追記 24日午後5時現在
秋葉原でのきなみ売り切れになったよーですw
祭りなの?祭りなのか?

AMDのBlogにも情報が出てたw慌てすぎのよーなw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です