「今日の一言」カテゴリーアーカイブ

ML115 G5 もう2,000円引きかいな

NTT-X Storeでもう2,000円引きになってます。あっという間に1,000円も安くなるなんて。シクシク(;_;)。

まぁ、G1亡き今ではプライスリーダーとしてがんばって欲しいものです。ちょっと忙しくてCPU付け替えるヒマがない今日この頃。そうそう、G5のファンが起動時に爆音になる件ですが、ML115G1と同じようにファンを付け替えてPWM制御ではなく3pin制御のものにするとよいみたいです。3pinのはしっこを削らないといけないみたいですが。今度やってみようかな。

サイズ 9cmケースFAN 25mm厚 回転数:1600rpm±10% ノイズと風量:19.7dBA/29.7CFM SA0925FDB12L

他の写真サイズ: M | L
サイズ 9cmケースFAN 25mm厚 回転数:1600rpm±10% ノイズと風量:19.7dBA/29.7CFM SA0925FDB12L

価格:
¥ 1,310 円

ML115 G5 with Phenom X4 9950 Part.5 オーバークロック

毎日夕方から夜になるとスゴい雨ですね。一昨日は環七走っているときに、そして昨日は自宅でしたが、すさまじい雨に遭遇しました。環七走っているときは環七自体が川になったかと思うくらい。代田橋近辺では前が見えないくらいでしたが、246と交差するあたりからは雨なんか降ってませんけど?みたいなカンジでホントに局地的な雨なんだなと思いました。ひさびさに稲妻が落ちるところ見ちゃいましたよ。

さて、家に来てしばらく経つML115G5ですが、今日はオーバークロックをしてみよう!と思ってBIOSの設定をいじくろうと思いました。んで起動してBIOSのCPUコンフィグレーションを見たのですが…。

ない。

BIOSにCPUの倍率変えたりするところが一切出てこない。

あり?ML115のときは出てきたのにおかしーなー、と思ってWebなんかでググってみたんですが、ML115G5でオーバークロックした人の記事なんざ出てこない(笑)。そりゃそうだ、自分がほぼ人柱状態なんだから。たまに先走ってみるといかに情報が少ないかよくわかります。

仕方ないので栗と呼ばれるCrystalCPUIDでオーバークロックすりゃいいか、と思ってダウンロードしてインストールして起動してみた。

ない。

CrystalCPUIDでオーバークロックする項目がグレーアウトしていて設定できません。しかもFSBとかきちんと取れていないようでインフォメーションとしてもおかしな状態。

というわけで、Phenomではオーバークロックできないみたいです。今のところ。Athlonのまんまだとできるのかなぁ。もう一度CPU戻してみて試すのも面倒なのですが、この際ですから手持ちで余っている4850eでも載せてテストしてみようかと思います。グリスが見つからないのでなんとかして探し出さないと…。

というわけで、今日は何も進展せず初代マクロスを初めて見てました(苦笑)。マクロスFは見ているのですが。今のマクロスFに初代からの色々なシーンがオマージュされているのがよくわかりました。しかしこの25年のアニメの進化ってスゴいなぁ、と普段アニメを全然見ない自分としては新鮮な感動があった日曜日でした。

マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc)

他の写真サイズ: M | L
マクロスF(フロンティア) 2(blu-ray Disc)

価格:
¥ 5,586 円

ML115 G5到着…Phenomも買った

 朝早くでもないですが、ワクテカしながら正座して待っていたら佐川急便のお兄ちゃんが運んできてくれました。

 すぐに開けたい衝動に駆られながらも、会社行かないといけないので今晩開けようと固く誓って(誰にだ)、出勤。そして昼休みに秋葉原にそそくさと出かけ、これもゲット。

 UDXにクルマを止め、T-ZONEでPhenomの9950を買いました。駐車場代1時間無料になるし。しかし「9950くださーい」と店で言ったら、Core2のQ9550出されて「すみませーん、それじゃないんです…」となんとなく情けない気分でアピール(笑)。Phenom買うヤツはそんなに少ないんかい!…そうなんだろうね。型番が似ているのはなんでなのさ?

 そしてUMAXのメモリを2GB×2枚買って、これで準備万端。とりあえずOSインストールして手持ちのパーツを組み込んでチェックチェックするだけですよ。もちろん、仕事もしないとね~。でももう帰りたい(まだ17時だっつーの)。しかし、無事Phenom動くんでしょうか?

よりによって140WものTDPを誇るトップエンドCPUを買ってダイジョーブなの、オレ?

 まぁ使えなかったら各種マシンのCPUをスワップしまくって使いますけど。サブサブサブマシンくらいがPhenomになったらイヤだなぁ。

Antec 250MM USB LED FAN 扇風機だな

 AntecからUSBに接続して使うファンが発売されました。価格は5,980円前後。限定で300台だそうです。PCケースに使うファンに台座をつけて、ゆるゆると回る扇風機に仕立てたわけでしょうけど、日本人だから限定っていう言葉に惹かれてしまいがちですが、実用上どうなんでしょうね?

 LEDもついているので、写真のように光りますから部屋の中をMODしたい人にはいいかもしれません。でも、正直不必要だよなあ…(笑)。時期もハズしてしまっている気がします。

今さらSONY DSC-H3

そういえば書くのを忘れていました。デジカメ買ったんだった。しかもこないだCASIOの買ったのに、ソニーのを別に買ってしまったのでした。CASIOのは箱も開けてないのに(苦笑)。 ビックカメラで大安売りをしていた(ワケあり品)ので、つい衝動買いしてしまったのですが、それはこれです。 amazonだとまだ高いですね。

SONY デジタルカメラ サイバーショット H3 ブラック DSC-H3-B

他の写真サイズ: M | L

SONY デジタルカメラ サイバーショット H3 ブラック DSC-H3-B 価格: ¥ 31,700 円

ワタクシがビックカメラで買ったのは16,800円と2万円をはるかに切る値段でした。この価格なら買ってもイイなんて思って買ったのですが、大失敗したのでした。

安かった理由は海外仕様だったから。海外仕様でも日本語のマニュアルなんてなくてもソニーのサイトから落とせばいいし大丈夫なんて思って買ったのでした。

届いて早速起動してみました。中々質感もいいし、いい買い物だった…と葉巻をくゆらしはしませんが、いそいそと設定をしました。最初にLanguageのところでJapaneseを選ぼうとしたら…。

ない。

日本語がない。( ゚д゚)ポカーン

え?え?なんで?前に使っていたPENTAXのデジカメには日本語も英語もあったよ?これは繁体も簡体の双方のチャイニーズはあるぜ?どうして日本語ないの?タイ語もアラビア語もあるのに?なんで?日本語ないじゃん。オレ死ぬの?

( д) ゚ ゚ ポーン

というわけで英語で使うことを強要されたのでした。ソニー、やるな、オマエ…。

ソニーの海外仕様のカメラには日本語がありません。日本語がありません。大切なことなので二度言いました。

まぁ、それでもそれなりにいいカメラです。光学ズームで10倍ありますし、光学式手ぶれ補正もあります。さすがに10倍ズームすると苦しくなってきますが、液晶モニターの画像がシャッターを半押しすると、安定します。それにソニーお得意のDレンジオプティマイザーもついているのでコントラストの強い被写体でも白飛びや黒つぶれしにくい。メモリーだけはいい加減にMS Duoやめてよ、とは心の中で思いますが、microSDをアダプターつけて使えばバカ高いMS Duoを買わなくてもいいし。広角側の焦点距離がもう少し短いといいのになー、なんて思いますけど贅沢言っちゃいけません。お散歩や小旅行に持っていくにはいいカメラですわー。

それと、顔認識がついているので、こんな写真のときもちゃんと認識してくれました。顔認識機能が付いているカメラが初めてだったので、ちょっとおかしかった。大仏さまもちゃんと人間の顔ベースなんですね、やっぱり。もう1年前のカメラですが、十分使えます。こんなカメラが2万円以下で買えるなんて、イイ時代だなー。

ユニットコム ITX-100/60W

 会社から自分のサーバにアクセスしてみると反応がない。はて?と思ってサーバ死んじゃったかなぁ、と思って家に帰ってみると、なぜかルータとして使っていたGS7610 ULTRA V1.1Cを使っているマシンの電源が落ちてました。今までずっと動いていたのになぁ。

 電源投入したら普通に動いております。家にいないときにこういった現象が起きると困っちゃいますね。再現性もないし。まだ続くようならルータを用意しないといけないなぁ。アライブチェックしてもリモートで電源入れられるわけでもないので、意味もなし。こういうときに自宅サーバは困りますね。

 今日は帰りに秋葉原に寄ったのですが、特にナニも買わずに帰ってきてしまいました。そういえば、faithとTWO TOPでのみ扱われているMini-ITXの新しいケースである、ITX-100/60Wを見てきました。

iconicon

 結構コンパクトで値段の割に作りもよさげ。Crystaよりもやや厚めですが、それでも半額近い価格ですから、十分でしょうね。フロントの鏡面仕上げは好みが分かれるところですが、そのうちブラックバージョンとか出してくれないかなー。写真では金色っぽく見えるフロント部分は普通に鏡のようになっていますので、特に金レフのように反射した光が金色になるってことありません。もうちっとまともな写真用意してくれよ。もうワンサイズ大きなITX-200ってのもありました。個人的には小さい方を選びたいのですが、電源が60Wまで、とatomしか載せられない。120WクラスのACアダプタなら間違いなく買っちゃうんだけどなあ。