「WARHEAD」タグアーカイブ

Crysis WARHEAD 2

えー、またも夜10時から午前3時までハマっておりました。バカです。なんというか途中で止めればいいのに、次も見たい、やりたい、ってなってしまうから止められない止まらない。カッパえびせんみたいなゲームです。

んで、結局終わってしまいました。えー、もっとやらせてよー、とか思ったのですが終わってしまったものは仕方ない。前作よりも最後は苦しくなかったっていうか、割合あっさりと終わってしまいました。ラストの敵が弱いっつーか。前作では攻略方法を知っていたにもかかわらず、やっつけるのに3時間くらいやり直したような。

amazonでも賛否両論でファンの多いCrysisならではの現象ですね。自由度が高かった前作と比べると確かに一本道に感じられました。前作では海を自由に泳ぎ回ったりできましたし、各ステージの途中を全部すっ飛ばしてゴールに行く、なんてこともできましたので。しかし前作はドコ行っていいのかわからなくなったりするくらい自由だったために同じステージを5時間くらいやっていたこともあるというデメリットの部分もありましたから、今作の方がビギナー向けになっているのかな、と思います。

前作をやっている人は追加シナリオという観点とプレイシネマっぽいイメージで捉えるといいのかなーと思います。前作に比べると全般的に簡単だし序盤から武器も強力なものが手に入りますから、前作をやってない人でも割合スムーズに楽しめるかと。

ま、とにかく終わってしまったので、今後は難易度を上げてやってみようか、と思います。クローク(自分を見えなくする)のを禁止にしたら、全然クリアできないだろうなぁ。でもクロークなしでもスピードを駆使して逃げ回ってヒットアンドアウェイ方式でやれば戦えるかも。最終ステージでタワーに入るときなど、戦車相手だったので逃げ回りまくってましたし、エイリアンからも逃げ回って戦ってました。ちなみに最終ステージで戦車を奪って戦うと、簡単にタワーまで入れます。このとき対空戦車を調子に乗ってぶっ壊して、そのあとのエイリアン戦で対空戦車を使えなくなってガッカリしたことは秘密だ(笑)。

Crysis WARHEAD

仕事の帰りに東映無線にCF62K-LF用の2GBのメモリを買いにいきました。そしてついでにツクモに寄ったらCrysis WARHEAD(クライシス ウォーヘッド 完全日本語版)があったので購入してしまいました。おかげで寒い一日でしたが、懐も余計に寒くなるという。前作のCrysisにハマった自分としては、これを買うのはマストでしたから、見かければ買ってしまうのは仕方ないことです。

ちなみに、FPS系のゲームはまったく不得意な自分ですが、このCrysisはチート技に近い「自分の姿を見えなくする」という特殊機能がありますので、これを使えば割合サクサクと進められていきます。もちろん、激ムズいところもありますので、何度となく死にますが。ゲームの詳細は、4Gamerのサイトに詳しいです。

前作と同じようにグラフィックはとてもきれい。しかしながら、自分の8800GTクラスではクオリティを落とさないとゲームにならないので、1024x768というモードですべて中設定でやってます。これでも重いシーンはありますが、取りあえず遊べるのでいいかな、っと。4870X2とかGTX280とかが欲しくなるゲームですが、ひとまずガマン。メモリも2GBじゃかなりキツいので3GBくらい積んでおくかなぁ。

0時過ぎからやっていて、気づいたら午前5時。ハマりすぎ(苦笑)。寝ないと仕事に差し支えるんだよなぁ・・・。前作よりも始まりから厳しいスタートなので、いきなりこれやるとキツいかもしれない、なんて思いながらやってました。ホント、ヘンな生命体は固いんだよ、まったく。しかし、続編は安いってことはシナリオも短いんだろうか?攻略サイトを一切見てないので、どうなるか展開がわからないのでよけい楽しみです。

Crysis 日本語版

Crysis 日本語版
価格:
¥ 5,742 円

クライシス ウォーヘッド 完全日本語版

クライシス ウォーヘッド 完全日本語版
価格:
¥ 3,582 円