最近ハーレー値上がってない?

IRON 883Nを購入してからほぼ二か月。それなりに乗っていますがまだ1000キロは経過していない。7月はほぼ雨だったし。

さて、つらつらとグーバイク見ていたら、自分と同じものを同条件…2017年式以降・走行5000キロ以下で探すとタマがない。ものが少ない。

しかも、一番安いのでやっと105万円。その上は118万。夏が終わってバイクにちょうどいい季節が来るからかな。または新型コロナが収まりつつあるけど、ソーシャルディスタンス的にバイクが売れ続けているからなのか。

またはスポーツスターが生産中止になりかねない状況なんていう噂もあるせいかしら。と思ってみたけど、まぁ買うわけじゃないからそこを考えてもね。

ついでにXL1200X フォーティエイトもタマ数が少ない。また値段も高い。

欲しい人は早めに動かないとダメな感じかもしれません。もっとも条件緩めればないこともないんだろうけど(というか新車行っちゃってもいいような)。ハーレーは新車販売するにも中古がライバルになっているようだから、なかなかしんどいよう。新車と新古車の価格差がでかいんだよね…。軽自動車とかこの値段なら新車買うよ、っていうくらい新古車にお得感がないけれど。

ハーレーは試乗車が多いためか(各ディーラーに潤沢に試乗車が用意されている)、その試乗車上がりの中古車がお得感半端ないためそっちに行く人が多いみたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です