SideWinder 2を手に入れた

DC-MCNP2のネタも尽き、普通に安定して使えていたので幸せな日々を過ごしています。しかしながら、新しいXtreamerことSideWinder 2が出た、というじゃありませんか。PC側に向かおうとしていたXtreamerでしたが、従来のXtreamer→SideWinderの流れを汲む正統進化したアイテムがコレになるわけです。

別に買わなくてもいいんじゃーん?と思いましたけど、とりあえず日本でXtreamerに関するBlogとして多少は役に立ってるハズだから、またもや買ってみたのだよ。人柱として見知らぬ誰かに貢献するのだという清い心のはず。

さて、モノ自体はXtreamerのサイトで直販していますので(というか今のところそこでしか買えない)、8/29に€134.00 EURで買いました。日本円に換算すると…14,984円だったようです。カードの明細上こうなってました。

これだけかと思うなかれ、DHLから1,235円請求されました。500円は消費税のようです。残りの735円は関税立替手数料。思わず配達に来たおねーさんに「お?500円立て替えるのに735円はひどくない?」といちゃもんつけてみたり。ぐぬぬDHLめ…。文句言っても始まりませんから、払いますけどぉ。DHLはこまめにトラッキング状況がわかるのはいいのですが、DHL施設としか書いてないので、どこのじゃい?と思ってしまいますな。

DHLのトラッキング。よくわからんw

というわけで晴れて9/5にSideWinder 2を手に入れることができました。前置き長くてごめんねwというわけで、やっとここからSideWinder 2なのだ。

 

 

横置きにして使います。というか縦置きできないw

まず、従来のSideWinderと大きさはそれほど変わってませんな。Wi-Fiアンテナが標準装備です。外れるか未確認w

付属品。うーん、ACアダプターが香港仕様だぜ…。変換コネクタ買ってこないと。

付属品はこのくらい。AVケーブルなんぞ使わないけどなあ。HDMIケーブルは同梱されていないので用意しましょう。また、USB3.0のHDDとしても振る舞うことができますので、USB3.0のケーブルがついています。ま、スタンドアロンで使うオレにはあまり関係ないアイテムだ。とりあえずACアダプターは従来のXtreamerのモノが使えますのでそれを使います。

リモコン。立派になっちゃって…。しかし使いづらそう。

リモコンもかなりでかくなりました。前のでよかったんだけどなあ。

起動してみた。

とりあえず起動しました。このロゴが出る前に起動音とアニメーションがあります。うざいw

もっとも設定でオフにできます。

起動後の画面
DHCPがデフォルトなので勝手にネットワークにつながります。
とりあえず最初の設定で日本語に直します

Xtreamer慣れしている人なら、それほど混乱せずに設定を変えていけるかな、と思います。ただ、ここまでいじってみて思ったこと。「もっさりしすぎ」。何をやるにもリモコンの操作からワンテンポ遅れます。そのため余計なところまでスクロールしたりして。従来のXtreamerの方が5倍くらい軽快。うーん、困ったぞ。

とりあえずネットワーク経由でファイルを再生してみるか。

メディアプレイヤーなのですから、当然のごとく再生するわけで。メディアライブラリーからネットワークを選びます。

なんだこれ?わかりづれぇ…。

フォルダというかアイコンがあり、そのアイコンを選ぶと上にネットワークドメインや、PCの名前が出てきます。これがデフォルト。当初は、なんじゃこれ?わかりづらいことこの上ナッシング!と思って凹みました。んがしかし。落ち込む必要はないのです。

8番FUNCを押すことでこのようになりんす。

最初はサムネイル表示になってるんですな。リモコンの8を押してやると、このダイアログが出ますので、ここで表示を「表示リスト」にしてあげましょう。

リスト化するとこんな感じ。Xtreamerっぽいっすね。

つーわけで、リストにできやしたぜ。しかし、共有しているフォルダというかドライブの従来表示されない「ドライブレター$」みたいなのが表示されてる。多いだけで機能的に困りはしないけど、これ普通見えないようにしておくべきだろ。

ちなみに、プレビューモードにするとこんな感じ。

プレビューモード

今までは右側にプレビューされてましたけど、今度は逆。まぁ、それはいいとして。先ほどもっさりと言いましたけど、プレビューをオンにすると軽く死ねます。無反応になったりしてまったく言うことを聞かなくなります。気をつけてくださいまし。プレビューはオンにしちゃだめです。いまんとこ。

アップデートするのだ、ほい

というわけで、あまりのもっさり具合にアップデートします。もっこりならまだしももっさりは許せん。出たばかりというのにすでにバージョンは3.0.7。急いでリリースしたからグダグダのままデビューなのでした。

ダウンロードも一苦労

140MBくらいのファイルをダウンロードします。最初はつながらずずっとエラーでした。まったく…。かなり時間かかりますのでご飯でも食べましょうw

ダウンロードが終了したらアップグレードだべ。当たり前だべ。

ダウンロードが済んだらアップグレードします。この処理にとんでもない時間(たぶん10分くらい)かかるので、壊れた!と慌てないよーに。自分はもう途中で中座して別の作業してました。

と、ここまでとりあえずやってみての感想。

まだ不安定なので買うなw

ベータ版というかアルファ版に近いデキなので、いま焦って買う必要はないかと。Xtreamer(SideWinder)で十分使い物になりますし。慌てなくていいかなぁ、と思います。Xtreamerも最初のウチは多少不安定でしたけど、ここまでひどくなかったような。アップデート後は多少もっさりは解消されてますけど、まだまだ。

それと、ISOファイルを再生しているときに、チャプター飛ばしのつもりで►►|を押すと、次のISOファイルに行っちゃうというwwwえー、チャプター飛ばしはどうするの?と思わざるを得ない仕様。マニュアルとみるとちゃんとチャプタージャンプになっているはずなので、これ早急に直してくれねーかなぁ。

今後もファームウェアアップを追いかけてレビューしたいと思います。

「SideWinder 2を手に入れた」への9件のフィードバック

  1. 私もDC-MCNP1の後継として、SideWinder2を8/20に発注しましたがまだ届きません まだかなー?
    ところで、ACアダプターが海外仕様て事に今気づきま変換コネクタはどこで買われました?

  2. あれ?ずいぶんと時間かかりますね。一度問い合わせた方がいいかもしれません。自分は注文後に「いま在庫ないから九月まで待って~」というメールが来て、その後ステイタスが変化したときには細かく送られてきましたよ。

    変換コネクタは、自分の場合には、たぶん以前間違えて買ったのが家にあるはず…なので、それで間に合わせます。見つからなければ秋葉原行けばいくらでも扱っている業者があるので、そこらへんで調達する予定です。あきばお~で安いの売ってますよん。

  3. アドバイスを元に、拙い英語(翻訳サイトをつかいながら)でやりとりして本日到着しました。

    アップデート後 軽く操作してみましたがまずまずですかね 今後の改良に期待します

  4. をー、届いてよかったですね。個人的にはアップデートを早くして欲しいところです。それまではメインはDC-MCNP1or2のままですね…。

  5. 本日本格的に使用、BDもみれて一安心ですが、リモコンにipodのボタンがあります、取説(一応日本語表記してますね)に記載はないですね、なんか情報あります?

  6. iPodとかで音楽聞かないのでw気にしてなかったのですが、確かにありますね。試しにつないで見るとおもしろいのかも。今度試します。

  7. 初めまして。
    私も先日SW2購入しました。
    「無反応になったりしてまったく言うことを聞かなくなります」とのこと。私もしょっちゅうそうなります。FWも最新(3.0.7)にしたんですが効果なしでした。ハードウェアのせいではないことを祈りつつ、FWのヴァージョンアップを待っているところです。
    ところで、YouTubeは再生できてますか?

  8. YouTubeもまだダメっぽいですね。検索とかは成功しますけど、映像は出てきません。YouTubeの仕様変更のためのようなので、対応を待っています。もっともあんまり見ないんだけど。

    フリーズなどはハードウェアのせいではなくまだファームが練れてないせいでしょう。こういうものは気長に待たないとダメなようですw

  9. そうですか。YouTube仕様変更に対してはFW3で対応できているという噂があったのですが、違ったようですね。
    新たにYouTubeXLが入っており、これだと再生される(映像が出る)ようなので、このことを言ってたのかなあ。ただ、これ(XL)使ってると、しょっちゅうフリーズします。

    私も当分は引き続きDC-MCNP1をメインにして、気長に待つことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です