WordPressって難しい?

最近WordPressって流行ってるんですかね?個人的にはMovableTypeよりもわかりやすいので一般的にはこちらの方がカンタンだろうな、と思うんです。

んが、しかしそのカンタンなWordPressですら難しいに決まってる。ええ、頭空っぽにしたらInternetの設定からして難しいわけですから、その先にあるWordPressは超難解なシロモノ。頭空っぽにして、WordPressを設置するってなことを想像してみると、躓くところが腐るほどあります。友人に、「Blogやんの?んじゃレンサバ借りてWordPressインスコすりゃいいんじゃね?」と言われたら、こうなると思う。

レンサバってなに?WordPressってブログのサービス?インスコってなにさ?と。最後のインスコはインストールのスラングだからいいとして、レンサバ=レンタルサーバってことがわかったとしてもハードル高っ。専門用語はどんなジャンルにも付きものですが、コンピュータ周りほど多いジャンルもないんじゃないでしょうか?一般的じゃない単語多すぎるし。

さてレンタルサーバをチカッパとかXREAでもどこでもいいんですが、なんとか借りたとする。その次に出てくるハードルは、なんだろう?

ドメイン名でしょう。ドメインってきっと一般の人は意識してない。ドメイン名、って意識じゃなくてアドレスとかの意識だと思うぞ。アドレスって広義すぎて、Internetやってると何のアドレスのこと言ってるんだろ?とかって思っちゃうわけですが、初めての人にはわからんわ、そんなの。ドメイン名って「https://www.whowants.net/wp」のうち、「www.whowants.net」のところですよ、なんてわかりづらい。このうちwwwは正規にはサブドメインだろ、とツッコミが来るかも知れません。さらにURLって単語もわかりやすいとは言えない。これも一般の人はwebのアドレスでいいんじゃないの?なんて思っちゃいますから。

次にがんばって独自ドメイン(これも独特で難しい単語だな)取ったとする。さて、WordPressの設定をするぞ、と意気込んだときに、立ちはだかる壁はPHPとかMySQLだったりするはず。PHPはWordPressのソフト(プログラム)を動かすのに必要な言語で、MySQLはデータベースだ、という理解はなんとかできましょう。その次に「データベースは二つ持てます!」なんてレンタルサーバサービスにあったとしても、これ難解だと思うんだよなあ。データベースの概念がスルっと入ってくる人(初めての場合)なんていないだろ、と。

MySQLはデータベースだってことを理解しても、これを二つ持てるってなんなの?MySQLとMySQL2とかなの?なんて思っちゃうかも。MySQLというものの中に「AとBの二つのデータベースを持てます」というのが正しい理解なんだけど、これを概念的に理解するには相当アハ体験が必要でしょうね。しかもデータベースの中にテーブルがたくさん持てるんだよ、なんてことを教えたら余計に混乱しそう。

次に引っかかるのはディレクトリの概念かな?Windowsに慣れた人なら、フォルダみたいなもんだよ、って言えばわかるか。次がパーミションとかftpかしら。なんていうか、WordPress勝手にインストールサービスがない現状ではかなりハードル高いと思います。

でも、ある程度難しくてもかまわないような気がしないでもない。なんせ一時期のサーバを作ろう、って小さなブームのおかげでちゃんと管理されないサーバがたくさんできて、そういうところがスパム踏み台になったり、セキュリティ甘いせいで乗っ取られたりとか色々あります。うちにアタックしてくるサーバはSAKURAとか多いし。新規のサーバサービスとかはあんまりないので、老舗の方がそういった管理の行き届いてないところが多いのかも。

というわけで、色々とビギナーの方にはハードル高いなーと思うのですが、Googleを駆使するなりして努力するとわかってくると思います。わからない単語もしつこく調べているうちにわかってくると思いますし。WordPressのフォーラムで質問してもいいですしね。ただ質問するときに初心者だからわからん、って言わない方がいいですよ。それは「自分で調べない」言い訳にしてるって思われますし、初心者なんだから優しく教えてくれ、というヘンな意味合いに取られます。では、GW中に設置する人がいましたらがんばってくださいまし。

個人的にはパーマリンクって言葉がBlog独特で違和感アリアリだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です