ML115 G5 with Phenom X4 9950 Part.1

 こういう日に限って仕事が長引くんだよなぁ。19時に帰ろうとしたのにメールがドバドバと送られてきて、結局いつものごとく21時に退社する、と。

 帰ってからさっそくいそいそとG5を開けました。この記事は偉く長くなるので二つにわけますね。

 最初の箱を開けて出てくるアクセサリー部分。これもそんなに変わっちゃいない。

 と思ったらなんか、電源の変換ケーブルついてますね。光学ドライブがSATAになったからかなあ。

 いつものごとくしっかり梱包されてます。

 見た目はほんとにG1と変わりません。しかし、光学ドライブが一番上じゃなくて下段についているのが変更点かな。一瞬気づきませんでした。SATAになった影響かもしれない。

 DVD-ROMドライブになっているのが、G5の中川翔子。

 中身も一見変更なし。光学ドライブのSATAのケーブルが上ににょろーんと伸びています。CPUファンが以前と違うような。外しやすくなってました。ドライバがすんなり入る。

 というわけで一旦この状態で起動。ちゃんと起動しました。これでこっから先起動しなくなったら自己責任だわ…。しかし、起動するときは、いつも掃除機状態になってます。前の状態がよかったなー。

 CPUの温度はこんなもんでした。エアコン壊れているので、部屋が暑い。
続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です