ML115 G5がいきなり特価(笑)

 つい一昨日にML115がディスコンになりそうでさみしい、なんて書いていたのですがその後継機であるML115G5がいきなりHPでキャンペーンが始まり値下がり。しばらくしたら下がるだろ、とは思っていましたがいきなりこの時期に始まるとはまったくもって思っていませんでした。このML115 G5 スタートダッシュ3 キャンペーンはここからアクセスできます。価格は16,800円。ML115 G5自体はML115に比べると以下のパートで優れていると見られます。

  • CPUがAthlon LE-1640B 2.7GHzになっている。
    ML115はAthlon 3500+でした。周波数比較でいくと、2.2GHzから500MHzアップ
  • オンボードビデオが1600×1200で最大32MBメモリ
    ML115のオンボビデオは酷評されましたが、今度は2Dグラフィックスなら別にオンボでもいい、というレベルになっています。グラフィックスメモリはメインメモリと共有タイプになります。
  • ドライブ類がレベルアップ
    光学ドライブがDVD-ROMになり、HDDも160GBになりました。CD-ROMドライブがゴミにならずに済みますし、HDDも160GBあればたいていのWebサーバなどでは十分かな、と思われます。80GBだって十分っていえば十分ですが。
  • PCI Expressスロットが増加
    PCI Express×16・PCI Express×8・PCI Express×1(増加)の三種類がそれぞれ1つになりました。代わりにPCIがひとつだけ。PCIの安いカードを挿しまくりたい、というニーズには向かないか。でもPCI Expressがこれだけあるのはいいですね。
  • SATAが3Gbps対応になった。

 これくらいでしょうか?他にも細かな点は色々ありそうですがML115 G5をPCとして使う際に気になる変更箇所はこのくらいと思われます。細かなところはマザーボード見てきづくところもありそうですけど。

 さて、気になるのはNTT-X Storeがどんな値段をつけてくれるのか、というところです。HPから買うと送料が3,000円もしちゃいますから、ぜひ送料が安いところが出てくれることを祈って。本体だけの価格になったらぜひポチっちゃいますよ、ML115ファンとしては。いやー、こないだの投げ売りで買わなくてよかった。しかし、大好きな彼女がいなくなってさみしい、なんて言っていたのに新しい彼女ができるとコレだよ、みたいな感覚ですな(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です