ML115 G5ラスト激安放出か!?

愛してやまなかった(相変わらずおおげさ)ML115 G5がNTT-X Storeで最後の?放出になっています。一台12,800円。二台まとめて購入すると、19,960円という破格のプライス。もうディスコンになっているはずなので、最後の在庫なんでしょうね。そろそろG6が出るというウワサもありますし、大人気だったML115 G5も静かに終わりの刻を迎えるようです。

とは言っても、CPUをPhenomに換装すれば(BEは買っちゃだめよ)今でも現役として使えるマシンですし、NASのベースにするには吊しのCPUでも十分(うるさいのでファンなどは交換した方がいいけど)。低価格サーバ戦争が一定の終焉を迎えているいま、これだけのスペックのPCをこの値段で買えることはもうないでしょう。



最後のML115 G5はNTT-X Storeで

「ML115 G5ラスト激安放出か!?」への2件のフィードバック

  1. ML115の情報、参考になります。自分はろくに調べず買ってしまい、絶賛放置中なんですけど。いろいろパーツ構成考えてはいるんですが。
    やっぱり電源と冷却が問題なんでしょうね。
    phenomII-x4-945(95w)+mem4G+8400gsあたりでいきたいんですけど、冷却考えないと寿命は短いのかもしれないですね。

  2. こんばんは、hiroriさん

    そのぐらいの発熱量と消費電力ならば、全然ノーマルで行けちゃうと思います。うちは125W積んで、8800GTにしていても特に問題ありませんでした。ケースファンもここで書いてあるように低回転のものにしておきましたが、熱くなりすぎということはなかったですよ。ま、Core2とかに比べれば熱いですけど、定格内ならあまり気にしなくていいんでは?それよりもCPUファンが吸い出しなので、ホコリがヒートシンク下部に溜まると、めっちゃうるさくなりましたw定期的に掃除すれば問題ないです。

    115G1になりますが、Phenomより爆熱なAthlon 6400+でも2年ほどノントラブルで動いてますから、気にするより活用してあげてくださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です