Phenom 9950 120Wバージョンが出るのはいいけど

スタイルシートいじったらIEだとうまく表示されてないので、ちょっと悲しいワタクシです。

さて、エルミタージュ秋葉原によるとPhenom X4 9950 TDP 120Wが26日に出るとか。このサイト、他が全然更新されていないので、もうVoice以外削除しちゃえばいいのに、と思いつつ見ております。

んでココの記事を色々引用しているサイトのレビューに共通しているのは「温度低くなるといいですね」ってこと。そりゃまぁ、額面通り受け取れば下がるんだろうけど。しかし、現状の140Wバージョンって意外に電力消費少ないって知ってました?いや、自分のマシンにも搭載しているので、使っていて意外に消費電力少なくないか、これ?とは思っておりました。なんというか、Athlon X2 6400+BE載せてるML115G1よりも熱持たない感じを受けていたし。

そこでデビュー時のASCIIのレビューを改めて見ても9850 BEより低いのが明らかに。翻って色々なブログやサイトで、使っていないのをレビューというか紹介するのもいいんですけど、少しは調べて書かないと「なんだ引用と感想だけなんだ」としか思えないサイトになっちゃいます。と自分にも戒めとして言い聞かせるのであった。自分もまだデビューしていないカメラとかにアレコレ思いを馳せるので、同じような間違いやっちゃいますけどね。

さて、120Wがデビューするのはいいとして、これBEではないようです。倍率もいじくれないML115G5に載せるならこれでいいやって気になりますが、それで価格がほとんど変わらないんなら、いじくる楽しみが少し減少している上に実質125W程度だった9950BEがなくなるっつーことなんじゃないの?なんだか急に自分の買った9950BEがいとおしくなってきました。おそらく120Wに下がったなら、という部分のモチベーションで購入される方がいらっしゃるかと思いますが、ある程度情報が出そろってきてから購入に踏み切った方がいいか、と個人的には強く思います。買って「9950BEと熱が変わらない」なんて、なんかガッカリしちゃうよね?下がればモチロン買い!って人が多いんでしょうけど。そこらへんのレビューは雑誌系Webサイトでは必ずやるでしょうから、それを見て判断しても遅くないと思われます。

このCPUのデビューで現在の9950BEはディスコンになりそう(秋葉原に在庫が8店舗にしかない)なことを考えると6400+BEみたいに確実に消えそう。早いとこDenebでも出してくれればいいんですけど、ね。最近のAMDはintelに負けていることが多いのでガンバレと応援したくなりますわ。

※9/26のAkiba PC Hotlineによると倍率ロックは解除されているようです。ですのでBEのままらしい。よかったよかった。しかしほんとにTDPが少しは下がったのかなぁ。140Wバージョンとほとんど変わらなかったらおもしろい。120Wバージョンのために、140Wバージョンは2千円ほど値下がりしているみたいです。

※さらに追記 結局125Wバージョンが正規の数値のようです。しかしまぁ、発表前に発売がわかるってことでグダグダもいいところです。でも125Wならばたぶんまったくおそらく(笑)、変わってないんじゃないか?と思ってしまうのはわたしだけ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です