2012/04 Las Vegas to Death Valley

ラスベガスでエアの関係上フリータイムが二日もある状態になりまして。短い日程だとなぜか値上がるという航空券のカラクリ。特に週末に被るし、ホテル代を払って現地にいる方がオトクになるわけだ。それならば、どこかにエクスカーションしてくるかいな、と思ったわけさね。ラスベガス市内でカジノしていてもお金減るばっかりだし(なぜか今回はまったくいい方向に行かなかった)。今までラスベガスには何度も行っているので、近場のエクスカーションはだいたい行っているのが困ったところ。レッドロックキャニオンは三回も行ってるし、グランドキャニオン(近場じゃねぇよw)は二回。ファイヤーバレーも。少し上にあるザイオンに行こうかなー、などと思ったのだが、一人で行っても感動わかちえないしな、などとワガママな気分になってみたり。

というわけで、今までまったく食指が動かなかったデスバレーに行くことにしたwとりあえずいっとけ、みたいな感じかしら。なんという消極的な選択。さてデスバレーの詳細については、こちらのサイトが詳しい。ラスベガス関連の日本語サイトでは10年以上右に出るものがない情報を発信し続けているラスベガス大全。ちょっとデザイン古いんで、使い勝手が悪い部分もあるけど、長い運営しているサイトだとこうなっちゃうよね。なかなか全部作り替えられないし。

さて、デスバレーに行く前に用意するものとしては飲み物と食べ物。食べ物は特にいらないかもだけど、ちょうどサブウェイで朝ご飯をひとつ買うともう一個タダ!というキャンペーンをやっていたので買うことに。途中で食べ物を買うことはできますので無理して用意しなくてもいいかもだ。あとは飲み物を適当なクーラーバッグ(Walmartとかで$10も出せば買える)に詰め込んで出発。なんせ500キロ以上運転以外やることねーから、飲み食いだけが楽しみさ。さて、あとは写真を見てもらうとして、デスバレーに行くときはやっぱり一人だとえらく退屈なのだったw当たり前だけど、到着するまでに運転に飽き飽きしちゃう。

それと、行く前にアメリカの国立公園サービスサイトのデスバレーのページから地図をダウンロードしておくと便利。どういうルートでアプローチすればいいかのプランを立てられる。自分は以下のルートで回ったのだった。パランプという街は結構大きな街なので、ここでガソリンだの食べ物を補給していけばいいと思う。


大きな地図で見る

とにかく長距離・長時間走るのわけだから、一人ではなく交代で行く方がいいかな、と思う。それと、ラスベガス近郊をドライブすると思うのだが、最初は何にもない景色に「おー、すげぇな」と感動して写真撮ってみたりするんだけど、延々それが続くから、最初からあまり飛ばしすぎないようwクルマ停めて撮影ばかりしていると時間もったいない。あと、高速道路とは思えない高速道路だったりして、へたに停めるとおまわりさんが寄ってくるのでご注意を。向こうも「故障かな?何かあったのかな?犯罪かなw?」と思ってくるわけだ。それとスピードの出し過ぎにも注意してくださいまし。次の角で曲がろう、なんて思っていても知らず知らずにスピード出ているので曲がりきれなかったりするのだ。

パノラマ写真だけ別添え。クリックするとかなりでかくなります。

Zabriskie Point

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Who wants it? 物欲にまみれたIYHerたちへ