安いHIDバーナーはダメw

ノーマルでもHIDなN BOX+ Customですが、もっと青白い光にしたいなー、と思い昨今安くなった10000KのHIDバーナー(バルブ)だけを買ってみました。ペアで980円というチョー安物w

なんでこんなに安くなったんですかな?もちろん、こういった価格なので中華製でありますが。

さて、実際に着けてみたのですが最近のバラストはこういった安物のバーナーにはシビアらしく、ヘッドライトスイッチを入れても最初は片方点かない…という状態になりました。何度かスイッチをオンオフすれば点灯するのですが、通常は故障といいますな、こりゃ…orz。

いろいろ調べたらここ1,2年のバラストはこういったアバウトなバーナーに厳しいようなので(エラーが起きていると判断するらしい)買い直し…。最近のバラストに対応している、と謳っている以下のバーナーに交換。

純正HID交換用バルブ/HIDバルブ D2(D2S/D2R)選択【6000K/8000K/10000K/12000K/3000K選択】2012年モデルディスチャージヘッドライト 自動車HID1年保証
価格:3,780円(税込、送料込)

交換したらなんのストレスもなく普通に点灯。問題なしでありました。

これに調子づいたワタクシは、ついでにハイビームも以下の10000Kで55WなHIDに交換してみました。フォグは6000Kで35W。これでフロント周りは全部青白い灯りで満たされるわけですが。バーナーだけで3,780円なのに、こっちはセットで4,000円ってなんなんだよ、と思わなくもないのですが…。ま、安いんだから文句言わない。フォグなんざ3,200円だよw

★今月の特価商品★【送料無料&代引き無料 即納】極薄バラスト HIDキット 55W シングルバルブ H1/H3/H4/H7/H8/H11/HB3/HB4 バルブ形状&ケルビン数選択式【HIDキット/55W/バルブ/バラスト/車用品/カー用品/外装パーツ/フォグランプ/ヘッドライト】
価格:4,000円(税込、送料込)

しかし。正直10000Kって見づらいwww

ノーマルのHIDは4300K前後。このくらいがやっぱり一番見やすいです。せめて6500K程度にしておいた方がいいかも。ハイビームなんぞまったく明るく感じません(プロジェクターのように集光されてないのでなおさら)。クルマの外から見るとまぶしいんだけどね。

また、ハイビームをHIDにすると瞬間的には最大光量にならないので、ほんとに使うシーンも少ない気がしてきました。フォグも6000Kなのですが、まったく照らしている感覚がない…。お飾りちゃん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Who wants it? 物欲にまみれたIYHerたちへ