E-100MPをしばらく使ってみて

うちのE-100MPも使用して2週間になりますが、色々と気になる点が出てきました。

  1. 電子コンパスがおかしい
    1時間くらい使っていると電子コンパスがロックして動かなくなります。Intensityがオレンジバーいっぱいに振り切った状態になり、まったく反応しなくなりました。一度電源オフするともう一度動き出します。
  2. ルート案内がヘン
    あまりこういったPNDに求めるべき正確さではないのかもしれないけど、本日首都高池袋線から、大宮線に乗り継ぐときにそのまま直進すればいいのに美女木で一度左に降りて、再度本線合流というルートをご案内してくれやがりました。さいたまスーパーアリーナなんぞ初めて行ったものですから、そのまま信じてアホなことしちゃいましたよ。
    大昔ソニーのカーナビで同じようなことをやられたことがありましたけど、10年くらい前だしなぁ。なんかまだこんなもんなの?と思ってしまいました。ルート決定のプライオリティがおかしいような気がする。
  3. 案内音声の発声回数が多すぎる。
    普通は二度くらいか?と思うのですが1キロくらい手前から5回ほど案内してくれます。かなりのスピードで走っているときなどはうるさいったらありゃしない。これ設定で減らせると思いますが、歩いてるならこのくらいの頻度なのがちょうどいいのかなあ。クルマだとかなり少なくしないとダメなのかもしれない。

エディアの中の人もクレーム多くて大変だとは思いますが、着々と改良して欲しいものです。なんかリリースが遅れたのは不具合多かったのかしら。急いで発表と発売をやってしまったおかげで、かなり無理な状態で出荷しちゃったような気がしないでもないです。がんばって欲しいなぁ。コンセプトはいいんだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です