2011/08 初めてのシアトル

初めて行った場所なのでちゃんと書いておこう。後々自分の参考にもなるかもしれないしね。

8月はシアトルにとって最高の気候だ、ということで初めてのシアトル訪問をした。8月以外はどうなの?と聞くとパリやロンドンのようにいつも曇っているという。そんな都市になぜこれだけの人が集まり生活しているのかはわからないが、確かに8月のシアトルはすてきなところだった。7月から行われているシーフェアというシアトルあげてのフェアに訪問したわけだが、メインとなる8月上旬の週末にはブルーエンジェルスのショウが行われる。今回、これを見るのをメインに来た。昨年終わりにはフロリダのココビーチで空軍のサンダーバーズの演技を見たが、今回は海軍。ディスカバリーチャンネルでブルーズの番組を見て以来、ホンモノを見たかった。

もちろん、仕事の体裁であるからして取材名目である。そのためキツいスケジュールになった。羽田空港を真夜中に出るロス行きの便に乗り、ロスからシアトルに飛ぶ。日付変更線のため、前日の夜11時に着くことになる。ただ、今回ラッキーだったのは羽田からロスまでの便が、ビジネスにアップグレードされたことだ。エコノミーが満席だったらしく、一人旅の人からアップグレードされたよう。ラウンジには入れる?と聞いたら、入れます、ということで初めてのANAラウンジ、しかも羽田のラウンジにワクテカしてラウンジに入ろうとすると断られた。やっぱり、ラッキービジネスクラスはダメなのだった。印象悪いぞ、ANA。飛行機のごはんは差別されなくてよかったが、しょーじき、それほどうまくない。席だけで十分満足しているが、食事は期待外れだった。もし実際にお金払ってもコレなのか?と思うと悲しいかも。申し訳ないんだけど、ANAよりJALの方がやっぱりサービスに度量の大きさの差はあるんだな、と思う。

さて長旅を終えイサクアというシアトルからちょっと離れた場所のホテルに着いて明日のスケジュール確認をするが特にすることもなく、昼過ぎにオフィスに来てくれれば、ということなので安心して寝たが朝の六時から電話で起こされ、なぜかブルーエンジェルスの取材に行かされることになる。パイロットにインタビューするらしいが、自分がインタビューするわけでもないので、やることはない。カメラですぐそばに駐機しているFA-18ホーネットを舐めるように撮影するだけだ。触ってもバレないだろうけど、ばれたらしこたま怒られそうなのでやめておくw

こうして初日は寝不足のままブルーエンジェルスが飛んでいる所まで見て終わった。時差ぼけで疲れているので、この日は午前中のみ。

次の日はなぜか急にヘリコプターに乗ることになった。本来は別のスタッフが前日に複葉機だの第二次世界大戦時の戦闘機に乗るはずだったのだが、それがキャンセルになりその代わりにヘリコプターに乗れるということだった。このヘリコプターは博物館モノでベトナム戦争当時に、兵員輸送で活躍したヒューイである。横のドアはなく、開けたままで空を飛ぶ。過去にはここに自動小銃を設置していたりしたんだろう、などと思いつつ乗って見た。実は初めてのヘリコプター体験で、初めてのヘリがコレかよ!と自分に突っ込みしつつ乗る。実際に空を飛ぶと、当たり前だが、通常の飛行機の動きとまったく違う。その場でホバリングするのはもちろんだし、斜めに飛んだり。空高く上がると、開けっ放しのドアからローターの風が吹き込み、さらに高いところだから、気温も低くかなり寒い。カメラを構えているが、寒くて撮影する気力もなくしそうである。シアトルのダウンタウン上空を飛び、ワシントン湖の上を自在に飛んだ。多分20分くらいのフライトだと思ったがあっという間で終わってしまった。もう一度乗せてもらいたいと思った。

次はブルーエンジェルズの輸送機であるC-130に乗せてもらう。ま、こちらは別の記事で詳細に書いておきます。

そして二日間ブルーエンジェルスの取材というか観覧。こちらからどうぞー

なんだかんだと仕事を終え、最終日はシアトル名物のスターバックス一号店へ。せっかく来たんだから行かない手はない。もちろん、お目当ては一号店のおみやげだ。Tシャツなどを買い込み、記念にアイスラテを飲んだ。どんな大企業にも最初の一歩ってのはあるわけで、こういうのを見るとがんばろうという気になる。ルースクリス(ステーキ屋さん)も最初はおばちゃんが借金して作ったチェーンもあるしね。

シアトルにある航空博物館も再度訪問して中を見た。ボーイングのお膝元だし、飛行機に対する愛情がたくさんある街でもあるわけだ。この前見たワシントンD.C.にあるスミソニアンとは比べものにならないほどコンパクトだが、それでも大統領専用機やらコンコルドがあるのはさすが。

消費税の高さには参っちゃう都市だけど、今度はマウントレーニアや周辺のエクスカージョンも含めて行ってみたいところだ。行くのはやっぱり夏…がいいのかなあ。別の写真はこちらからどうぞ。

「2011/08 初めてのシアトル」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Who wants it? 物欲にまみれたIYHerたちへ