N BOX+ Custom G・ターボパッケージ

今のクルマに乗ってすでに二年の月日が流れております。ここには書いておりませんでしたが、かなり大きなクルマで満足はしておりました。

JEEP COMMANDER

排気量が5.7リッターもあり、パワーも300PSを越えるすさまじいSUVでありました。乗り心地も悪くないし、7人乗れるしね。

ただ、燃費が悪い。ちょー悪い。4km/lくらい。長距離乗っても5km/lくらい。なので伊豆半島までダイビングに行く、なんてなると往復のガス代だけで1万円ぶっとんでいく始末でありました。かっこいいけどエコじゃない。タイヤ交換は最低でも10万円。もともと高いクルマなのでブレーキパッド交換するだけで10万単位のお金が飛んでいきます…。バッテリーも4万もしたり。税金も高いし、クルマにお金を投じる趣味ならともかく今はダイビングにお金を使いたい…。

なのでもう維持できない、ってことで乗り換えたのがタイトルにあるN BOX+ Customです。どんなクルマかっていうとこんなクルマ。

HONDA N BOX+ Custom。わざわざ逗子マリーナで撮影www

超巨大なSUVから軽自動車という排気量的に1/9になったけど、まぁ、見た目はそれほど変わらないかな(おい)。大きさはかなり小さくなりましたけど、ミニバンみたいなものなので印象は変わらない(と思い込む)。軽自動車にしてみればでっかい方だし、車高自体はこちらの方が高そうです。フロントはキラキラしてるし、色は同じ色だし、きっとみんな気づかないと思うw

グレードは長距離移動が多いので一応ターボにしておきました。4WDはそれほど使い道ないので(以前のJEEPでもそんなのが必要なとこは行かないわけです)FFにしておきました。どーせ4WDっていってもビスカスカップリングだろうし。

さて、さすがに吊しのまま乗るのも忍びないので、各パーツが非常に安いこともあり、アルミホイールなどを変えてみました。

ノーマルはこれ。最近流行のブラックアウトされたシルバースポークのもの

ノーマルでもアルミなのでそのままでもいいっちゃいいんですが、せっかくいじくるコストが安いのだからいじくるのです。今回選んだアルミはコレ。エスホールドのグランツ BRです。

並べても外周自体は変わらないので問題ないことがわかりますな。

ノーマルのタイヤサイズは、155/65R14で、交換したタイヤサイズは、165/45R16です。2インチアップして、扁平率は65→45へ。かなりうすうす…。40とか履かせるのも普通のようですが、そこまでしなくてもいいなと思い45でいきました。タイヤはGOODYEAR LS2000Hybrid2にしました。ロードノイズが少なめ、という書き込みを見たモノで。こればっかりは色々比べないとわからないけど、そういうこともできにくいしね。ま、ダメなら変えればいいや的な。

これ、ショップからはフロントのディスクブレーキキャリパーにぶつかるかも?的な回答がありました。メーカーの確認が取れていなかったらしい。

ただ、ショップ的にたぶん大丈夫だろう、という回答もあり、N BOX+ Custom ターボモデルはノーマルと変わらないタイヤサイズなので気にせず強行注文。いざとなればスペーサーでいいわけです。N BOX系でもフツー(+じゃない方)のN BOX Customのターボだけタイヤサイズが異なっているので、そちらはディスクブレーキキャリパーも違うのかな?と思いますが。

とりあえずフロントを先にはめてみてチェックしたのでした。

仮止めしてキャリパーとの間隔をチェック

仮にセットして、間隔をよーく見てみます。もちろん回しても見るわけです。

2~3mmは空いてそう。

このくらい空いていれば問題ないだろう、ということでそのまま装着。回してももちろん当たるところもありません。

このナットで締めるのです。

ホイールも黒いのでナットも黒を選びました。袋ナットになっていて目立たないものをチョイス。もちろん一本はセキュリティ的に特殊なナットになっているものです。

ノーマル状態

というわけで、使用前

使用後

うむ、自己満足だがカッチョええw若干隙間が多いけど、これはガマンする。タイヤが白っちゃけてるので、ワックスしないとダメだね。

まずはこれでレベルがひとつ上がった気がしますwいい歳なのであまりいじくりまくることもしないとは思いますが軽自動車ってオモチャちっくでこういう改造する楽しみが多いなー、なんて思います。

ちなみに乗り心地は悪くなりましたw当たり前ですが、若干ドタンバタンしました。元から良くはないので気にしないことにしましょう。カート乗っていると思えばいいわけです。後はハンドルをめいっぱい切るとタイヤがフェンダーインナーに接触することかなあ。これも低速時のみに気になることなので(高速時にそんなに一杯切ることはない)、ちょこっと注意して乗ることに。

三年後に乗り続けているかは微妙な乗り心地ではありますがw

というわけでしばらくこのブログはクルマをいじくるブログになるので覚悟しておいてください(何がだ)。

ちなみに。この軽自動車、価格はへたな普通車よりも高いので、そこは節約にはなっていないような。フィットシャトルハイブリッドの方がよくね?なんて思ったりw

こちらは軽なので税金は安いし、燃費は暫定で15km/lですし、レギュラーガソリンでいいので維持費は安くなってきているのでおおむね満足しております。自動車専用道路も安いしね。

KYO-EI [ 協永産業 ] Bull Lock Super Compact ブルロックスーパーコンパクト [ 袋タイプ 21HEX ] M12 x P1.5 4H車用 [ 個数:16P ] [ 品番 ] P0601B
KYO-EI [ 協永産業 ] Bull Lock Super Compact ブルロックスーパーコンパクト [ 袋タイプ 21HEX ] M12 x P1.5 4H車用 [ 個数:16P ] [ 品番 ] P0601B

「N BOX+ Custom G・ターボパッケージ」への2件のフィードバック

  1. > Commander→N BOX

    うんうん、変わってませんよ、外観w
    いいっすねえ、こういうクルマ遍歴。オトナです。

  2. あはは、コメントありがとうございます。
    実際はオトナから小僧になった気分ですw
    カーナビ付けたり、レーダー探知機自分で付けてると20年前の気分で楽しいというw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です