ツクモ蚤の市に行ってきた

朝からTwitterをやっていたときに、今日だけツクモで蚤の市をやる、という告知に気づきました。iPhoneを買いに秋葉原に行こうかなと思っていたので、ちょうどいいや、ということで朝早くから秋葉原に出かけました。あ、自分としては朝早いのですが普通の人にとっては普通の時間だと思いますw

朝早い秋葉原は人通りも少なく。寒いけど気持ちいい天気。

もう混雑しているかなぁ?と思ったのですが、到着したのが開店直後だったのでそれほどでもない。店内には激安価格のものがたくさん。1250Wの電源とか、60GBのSSDが1万円とか…。しかし使わないものを買っても仕方ないので、本日は小物とMini-ITXキューブケース電源付きで1,980円にしておきました。IONでAtom330、無線LAN付きが12,800円マザーボードには、かーなーりー後ろ髪を引かれたのですが、使い道がないのに買っても仕方ない。他にもHA07新品が1万円など、これから一式組むなら超特価で組めるのにぃ、と歯がゆい思いをしたのでした。ジャンクとしていて出ていたマンフロットのビデオ三脚が1万円(プレートなし)というのには10分ほど悩んだのですが、あきらめました。本来これだけで7万円程度する三脚(ヘッドだけで3万円する)なのでお買い得だったんですけど…。

蚤の市は旧ケース王国でやっていました

さて、iPhoneはドスパラで購入しました。古い携帯電話を2台持っていけば最低でも2万円キャッシュバックということでしたので、手持ちのauの携帯をMNPして、古いドコモの携帯を下取りに出しました。MNPって初めてやったので事前に申し込みが必要、なんてことは知らず現場で手続きするというwauの方には、かなりしつこく引き留められましたけど、解約する理由とか聞かれたのはまいった。iPhoneがないのと下りのスピードが遅いから、という適当な理由でお姉さんには言いましたけど。なんかポイントが1万ポイントあるけど勿体ないよぅ、とか言われたときは、うん、確かに勿体ないとは思いましたけどね。でも使わないauの端末を9年間持っていた自分の方がもったいないよw

在庫もちゃんとありました。待ちたくない人は朝一に行きましょう

iPhoneを購入後は、EOS 5D MarkIIに不具合(ホットスポットが目立っただけです)があったので、銀座のサービスセンターへ持っていきました。保証書の期限が切れてしまうので、切れる前に電話しておきましたけど、気にしすぎだったよう。店のハンコも押してなくても気にしないみたいでした。しらばっくれて保証書に2009年6月とか書いておけばよかったかなw。でも、こういう客いっぱいいるんでしょうね。慣れているのか気にしないようです。年内修理は無理で年明け1/5です、と言われたので今年の年末年始は7Dだけで乗り切ることに。ま、これは出すのが遅れたので仕方がない。

銀座のキヤノン。初めて行ったけど、空いていました。

ついでに併設されているスペースで、EOS 1D MarkIVをいじってみたのですが、やっぱり7Dとはスタビリティが違うカメラだ、と実感しました。車に例えて言うならば、7Dは電子機器コント ロールでギミック満載のスポーティカー。1D MarkIVはシャーシもサスペンションも鍛え上げた本当のスポーツカー。ギミックがない分は基本性能でしっかりカバーするというところです。その分おもしろみは少なくて質実剛健とした大人の道具という感覚。価格が4倍程度違いますので、比べたって仕方ないのですがw

高感度性能もアップしている、というので液晶画面でしか確認できないのですが、確かにISO3200程度ならば普通のISO800程度の感覚で使えそう。さすがにISO102400にしたら、かろうじて写っている程度だったのであまり期待してはいけませんw7Dと比べると明らかにノイズが1段分少なく感じられました。

OKストア。お弁当が200円程度からってすごいわー。

最後に六郷土手にあるOKストアに寄って帰宅。激安スーパーなので最近お気に入りです。年内の食料はほぼ買い込んだ(おおげさ)というくらい買い物しました。本日は珍しく朝早くから出かけて夕方までたっぷり時間を使った休日らしい一日でした。あ、先週もだけど。

帰宅する頃に日没。月が細く輝いていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です